獣の奏者 I闘蛇編
  • 値引き

獣の奏者 I闘蛇編

作者名 :
値引き価格 523円 (476円+税) 10月28日まで
通常価格 748円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

児童文学のノーベル賞にあたる、国際アンデルセン賞作家賞受賞! 世界的注目作家の新たなる代表作。リョザ神王国。闘蛇村に暮らす少女エリンの幸せな日々は、闘蛇を死なせた罪に問われた母との別れを境に一転する。母の不思議な指笛によって死地を逃れ、蜂飼いのジョウンに救われて九死に一生を得たエリンは、母と同じ獣ノ医術師を目指すが――。苦難に立ち向かう少女の物語が、いまここに幕を開ける!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
シリーズ
獣の奏者シリーズ
ページ数
360ページ
電子版発売日
2011年07月08日
紙の本の発売
2009年08月
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

獣の奏者 I闘蛇編 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    作品の世界観がすごい!

    のちのち 2013年10月06日

    図書館司書の先生に勧められ、初めて読んだのが中学生の頃。
    闘蛇や王獣など引き込まれる設定ばかりで、何度も繰り返し読みました。
    読み返す度に新たな発見があり、それがとても楽しかったです。
    アニメもいいですが、やっぱり原作を読むのが1番です!
    SFが好きな方はぜひ1度読んでみてくださいね╰(*´...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月08日

    小学生の時、テレビアニメで放送されていたのを見ていました。

    当時はストーリーを理解していなかったけれど、女の子のお母さんが湖のような場所に崖から突き落とされて、女の子が助けようとするも、無数の大きな蛇に食べられてしまうシーンが強烈に印象に残っていました。

    時は立ち、中学1年生になった私は『獣の奏...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月08日

    主人公のエリンがとっても賢くて我慢強い良い子。
    でもそのせいで今後大変な目に遭うんじゃないかと心配になってくる。

    謎多き生き物である闘蛇や王獣、それに霧の民…
    まだ全然分からないので、どんな風に絡んでくるのかドキドキする。
    『鹿の王』と同様に世界観が独特で面白く、国の政治も絡んできそうな雰囲気。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月18日

    登場人物の多さについていけるかなーと不安だったけど、気付いたら読み終わってました。細かく細かく作り込まれた世界観を、飽きることなく最後まで読ませる作者の筆力に圧倒されました。次巻も楽しみすぎます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月08日

    4.8
    面白かった!
    読みたいと思いつつ、長い間手に取って来なかったのをとても後悔しました。
    子供でも読めるように分かりやすく書かれていますが、決して幼稚な感じではなく素直に物語に引き込まれていきます。
    登場人物はとても魅力的な人が多く、心に沁みるような発言があったりします。
    エリンが成長していく姿...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月11日

    エリンの観察力は並外れていて、エリンの頭の中は常に疑問と推測で溢れていました。エリンは新しい知識を得ることが楽しくて、ジョウンの書籍を勝手に読み漁り、新しいことを吸収しては、なにか疑問が思っていることを解決し、学びに対する姿勢がとても素晴らしかったです。エリンを見てると、それぞれの得た知識が点と点で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月14日

    改めて読んでみて、子供に読み聞かせる教科書のように感じました。悲しみを抱えながらもひたむきに努力していく少女エリンの姿が精一杯日常を頑張って生きている神様のように思えました。このような生き方が理想なんでしょうけど、現実、無理ではないかな?と思いました。でも、一読はしてほしい小説だと感じました!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月12日

    ファンタジーは、その世界観が見えないと共感したり物語にのめり込めないが、このシリーズは自分が入り込んでしまったように感じるほど細部までリアルに描かれている。大人も夢中になる数少ないファンタジー小説だと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月01日

    「鹿の王」「精霊のに守人」シリーズが面白かったので、読み始めました。主人公がおとなでなく、少女なんですね。彼女の主観で書かれていないのに、それが主人公や周囲の登場人物と読み手ので間に良い距離感が生まれて、絶妙です。
    しっかりと出来事が丁寧に描かれているので、現実世界と異なる「獣の奏者」の世界観をじっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月25日

    闘蛇!王獣!真王!大公!霧の民!
    複雑なやりとりはあるがエリンの生い立ちや
    王獣との繋がりがとても魅力的な作品で
    獣の奏者の世界に引き込まれました。

    このレビューは参考になりましたか?

獣の奏者 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 獣の奏者 I闘蛇編
    値引き
    523円(税込)
    児童文学のノーベル賞にあたる、国際アンデルセン賞作家賞受賞! 世界的注目作家の新たなる代表作。リョザ神王国。闘蛇村に暮らす少女エリンの幸せな日々は、闘蛇を死なせた罪に問われた母との別れを境に一転する。母の不思議な指笛によって死地を逃れ、蜂飼いのジョウンに救われて九死に一生を得たエリンは、母と同じ獣ノ医術師を目指すが――。苦難に立ち向かう少女の物語が、いまここに幕を開ける!
  • 獣の奏者 II王獣編
    値引き
    646円(税込)
    児童文学のノーベル賞にあたる、国際アンデルセン賞作家賞受賞! 世界的注目作家の新たなる代表作。カザルム学舎で獣ノ医術を学び始めたエリンは、傷ついた王獣の子リランに出会う。決して人に馴れない、また馴らしてはいけない聖なる獣・王獣と心を通わせあう術を見いだしてしまったエリンは、やがて王国の命運を左右する戦いに巻き込まれていく――。新たなる時代を刻む、日本ファンタジー界の金字塔。
  • 獣の奏者 III探求編
    児童文学のノーベル賞にあたる、国際アンデルセン賞作家賞受賞! 世界的注目作家の新たなる代表作。愛する者と結ばれ、母となったエリン。ある村で起きた闘蛇の大量死の原因究明を命じられ、行き当たったのは、かつて母を死に追いやった禁忌の真相だった。夫と息子との未来のため、多くの命を救うため、エリンは歴史に秘められた真実を求めて、過去の大災厄を生き延びた人々が今も住むという遥かな谷を目指すが……。(講談社文庫)
  • 獣の奏者 IV完結編
    869円(税込)
    児童文学のノーベル賞にあたる、国際アンデルセン賞作家賞受賞! 世界的注目作家の新たなる代表作。闘蛇と王獣。秘められた多くの謎をみずからの手で解き明かす決心をしたエリンは、拒み続けてきた真王の命に従って王獣を増やし、一大部隊を築き上げる。過去の封印をひとつひとつ壊し、やがて闘蛇が地を覆い王獣が天を舞う時、伝説の大災厄は再びもたらされるのか。傑作大河物語巨編、大いなる結末へ。(講談社文庫)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています