「荻上チキ」おすすめ作品一覧

【荻上チキ】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:荻上チキ(オギウエチキ)
  • 生年月日:1981年11月02日
  • 出身地:日本 / 兵庫県

東京大学大学院学際情報学府修士課程修了。『未来をつくる権利―社会問題を読み解く6つの講義』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/02/10更新

ユーザーレビュー

  • 検証 東日本大震災の流言・デマ
     奇しくも熊本地震が起こった時に読んでいたのがこの本。
     東日本大震災が発生したときに巻き起こった流言・デマの類いをTwitterを中心に分析、類型別にまとめた本です。

     関東大震災や阪神大震災のときに起こった流言・デマも参考にし、混乱時に出やすいものを提示していますが、今回の熊本地震でもやはり同...続きを読む
  • 僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか 絶望から抜け出す「ポジ出し」の思想
    ラジオSession22でパーソナリティとしての著者は知っていたが、著作を読むのは初めて。
    とても冷静に論理的な視点から、社会問題への考え方、関わり方などを教えてくれる。ここまでバランスを保ちながら鋭い切り口の文章をかける人はなかなか居ないのではないか。
    ラジオでは、パーソナリティに徹してそこまで自...続きを読む
  • 経済成長って何で必要なんだろう?
    「経済学」が、技術であり道具であるとの主張に目ウロコでした。

    刺激的な話が多く、「新自由主義」なるものの幻想。ケインズとハイエクの親和性。再分配の話。等々。また、所謂論壇に欠けているもの。メディアの無能など、まことに盛りだくさんで面白かった。

    また、自分も全く同感なのは、政治家が票にならない若年...続きを読む
  • 僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか 絶望から抜け出す「ポジ出し」の思想
  • 夜の経済学
    フーゾクやワリキリの実態をフェルミ推計を用いて数値化する好奇心をそそるところからスタートし、貧困や幸福など社会問題にまで踏み込んでいく。データを見ることで逆張りが溢れるメディアに惑わされないなど、読む前の期待がいい意味で裏切られた。

特集