彼女たちの売春(ワリキリ)

彼女たちの売春(ワリキリ)

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

出会い系メディアを利用して行われる現代型売春“ワリキリ”。100人超の“彼女”たちへのインタビューから、その実像=変わらぬ排除と貧困の構造が明らかに。気鋭の評論家、初のルポ。

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
SPA!BOOKS
電子版発売日
2013年03月08日
コンテンツ形式
XMDF

関連タグ:

「彼女たちの売春(ワリキリ)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年04月05日

出会い喫茶を介した個人売春(ワリキリ)の実態を著者のフィールドワークを通して明らかにした本。

実際に出会い喫茶に来た女性を毎年100人にインタビューをして、彼女たちの属性を調べる。こういった風俗は移り変わりも激しいので貴重な情報だ。インタビューをした女性の中から選んだひとりの女性に女性ならではの調...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年09月20日

読んでいて非常に辛い内容。
ここまでの調査を行った著者に敬服する。

貧困や精神疾患などによって、ワリキリという名の売春をしなければならない女性たちがいる。この本はそんな女性たちへのインタビューをまとめたものである。

ただ、留意が必要なのは、ワリキリを行う女性たちは、必ずしも困窮している人ではない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月17日

宮台真司なんかが盛り上げてしまった「性的自己決定」vs「女性に対する暴力」論からここ20年、売春に関する議論は、ひどく不毛な状況が続いてきた。「被害者」への同情論か、フェミニズムをまったく理解してない風俗ライターばっかりの中で、実態調査にもとづいて現実的提言をおこなう、たいへんにまっとうな本。はっき...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月02日

これは、現代の日本社会にとってかなり有意義な本やと思う。
荻上チキさんが数年前から全国の売春、「ワリキリ」をおこなっている女性に取材し、その内容をまとめた本。
まず、内容が厚くて、データ量が半端じゃない。筆者の信念と覚悟がうかがえる。
往々にして批判されがちな売春をする女性。しかし彼女たちには彼女た...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月21日

社会調査のような雰囲気で、同様のテーマを扱っている鈴木大介氏との風合いの違いが気になっていた。が、あとがきを読んで納得。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「彼女たちの売春(ワリキリ)」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!