「藤原正彦」おすすめ作品一覧

  • 作者名:藤原正彦(フジワラマサヒコ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1943年07月09日
  • 職業:大学教授

東京大学大学院理学系研究科修士課程数学専攻修了。1977年『若き数学者のアメリカ』でデビュー。著作に『国家の品格』などがある。

作品一覧

2017/01/10更新

ptバック
文藝春秋2017年2月号
管見妄語 できすぎた話
管見妄語 大いなる暗愚
管見妄語 とんでもない奴
心は孤独な数学者
583円(税込)
国家の品格
648円(税込)
古風堂々数学者
518円(税込)
数学者の休憩時間
626円(税込)
数学者の言葉では
583円(税込)
祖国とは国語
518円(税込)
父の威厳 数学者の意地

ユーザーレビュー

  • 世にも美しい日本語入門

    いつも小説ばかり読んでいるので、新書を手にとってみました。
    日本語って綺麗だなあと漠然と思っていたけれど、改めて日本語の奥の深さや、自分の浅学さを感じることができた気がします。

    「文字を簡略化するたびに、世代間に一種の段差ができます。世代くらいならまだいいのですが、古典との間に開きができます。」
    ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 管見妄語

    文庫本になってから読んだので、時事ネタにはギャップがあるが、本シリーズは大変勉強になります。
    いまさらながら、女子サッカーの宮間あや選手のエピソードには涙目になりました。

    Posted by ブクログ

  • 管見妄語

    日本人である以上思考は日本語で行われるのであるから、英語だけできても仕方がない。情緒力を培うことこそ大事だという藤原先生の話は至極真っ当だと思うのですが、ここを分かっていない人が多い。
    物事の表層だけ見て、手を施しても仕方がないということを早く気付くべき。この本は政治家や官僚にこそ読んで欲しい。

    ...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集