「藤原正彦」おすすめ作品一覧

  • 作者名:藤原正彦(フジワラマサヒコ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1943年07月09日
  • 職業:大学教授

東京大学大学院理学系研究科修士課程数学専攻修了。1977年『若き数学者のアメリカ』でデビュー。著作に『国家の品格』などがある。

作品一覧

2017/03/10更新

NEW
文藝春秋2017年4月号
管見妄語 大いなる暗愚
管見妄語 知れば知るほど
管見妄語 できすぎた話
管見妄語 とんでもない奴
心は孤独な数学者
583円(税込)
国家の品格
648円(税込)
古風堂々数学者
518円(税込)
数学者の休憩時間
626円(税込)
数学者の言葉では
583円(税込)
祖国とは国語
518円(税込)

ユーザーレビュー

  • 世にも美しい日本語入門

    画家と数学者が日本語について語った本。

    対談なのであっという間に読めてしまいます、でも、読み終えるのがもったいないんです。
    短い言葉の中に、日本語への誇りとか憧れとか抒情とか…そういうものがいっぱいに詰まっていて、読みながら、熱いものが喉元に込み上げてくるのを何度感じたことか…

    この中で紹...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 国家の品格

    論理偏重な時代において、その出発点となる日本人としての情緒や形を身につけることの重要性を説く。そしてそれらを育む精神の形として「武士道」を学ぶことを推奨している。

    ベストセラーであるものの敬遠していたが、一人の人間として持つべき倫理観・価値観を持つことの重要性を学んだ。

    ※主張は極端なので、全て...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 世にも美しい日本語入門

    いつも小説ばかり読んでいるので、新書を手にとってみました。
    日本語って綺麗だなあと漠然と思っていたけれど、改めて日本語の奥の深さや、自分の浅学さを感じることができた気がします。

    「文字を簡略化するたびに、世代間に一種の段差ができます。世代くらいならまだいいのですが、古典との間に開きができます。」
    ...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集