「山本弘」おすすめ作品一覧

「山本弘」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山本弘(ヤマモトヒロシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1956年
  • 出身地:日本 / 京都府
  • 職業:作家

京都市立洛陽工業高等学校電子科卒。1978年『スタンピード!』でデビュー。『去年はいい年になるだろう』で第42回星雲賞日本長編部門(小説)を受賞。『神は沈黙せず』、『MM9』、『アイの物語』などSF作品を手がける。ライトノベルでは『ソード・ワールド』シリーズや『妖魔夜行』・『百鬼夜翔』シリーズなどを手がける。

作品一覧

2017/10/31更新

ユーザーレビュー

  • アイの物語
    面白い!
    すごく学ぶことが多かった。
    『ヒトはすべて認知症である』という一言は、考えさせられる。
  • 君の知らない方程式 BISビブリオバトル部
    巻末の参考図書ではほとんど未読のため、読みたい本がまた増えてしまった。こう何度もタイトルが出てくる『フェッセンデンの宇宙』はそろそろ読まなくちゃかなあとか。二人の対決も上手い決着。そして空ちゃんの決断。そうでなくっちゃね。そしてエピローグで次巻への期待高まる。
  • 君の知らない方程式 BISビブリオバトル部
    んもう、すごくいい! 
    空ちゃんがどんどん魅力的になっていくし。
    昔のつらい話や、いやな連中との再会など、胸をえぐるような展開もありつつ、仲間たちとの絆にぐっとくる。
    最後はまた次への布石が打たれているし、次巻も楽しみ。リアルタイムで追いかけられるシリーズって幸せだな。
  • 去年はいい年になるだろう
    山本弘、すごい! BISBB部の3巻目が今年最高のミステリーとしたら、これは今年最高のSF。タイムトラベラーパラレルワールド。大好き。
  • 僕の光輝く世界
    これは面白かった。着想が素晴らしいし、この特殊な状況をきちんとミステリーとして成立させている。結構分量はある本ですが、文章のテンポがいいので、時間が許せば一気に読めてしまいそうな感じがします。
    これは映像化したら面白そうだぁ。実写だと役によってはダブルキャストが必要だから、映像化するならアニメでしょ...続きを読む

特集