ソード・ワールドRPGリプレイ集スチャラカ編1 盗賊たちの狂詩曲

ソード・ワールドRPGリプレイ集スチャラカ編1 盗賊たちの狂詩曲

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ザボ、ユズ、ディーボ、ケイン、アリシアン、ケッチャ。西部諸国を舞台に6人の冒険者が活躍する、元祖SWリプレイが新装版で帰ってきた。第1巻は女盗賊ナイトウィンドがらみのトラブルを描く表題作ほか4話を収録

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ドラゴンブック
電子版発売日
2014年12月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

    Posted by ブクログ 2010年08月10日

    人生で初めて読んだテーブルトークRPGリプレイ。
    ソードワールドにハマったのも、TRPGにハマったのもこれがきっかけ。
    たまにでてくる関西弁がアットホームな雰囲気でいいんですな。
    人間を襲わないモンスターを討伐していいのか、という異色のシナリオもすごかった…(何巻だっけ:爆)
    イラストレーターの草彅...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    持ってるのは旧版ですが。今見ると時代を感じるけど、TRPGプレイヤーの入門書としても良書。姫戦士もえ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月24日

    多分、この本が、1番最初に読んだTRPGのリプレイ集だと思います。
    わたしは実は、ここからRPGに入ったはずです。10年ぐらい前のことだと思います。*1

    わたしの印象では、このスチャラカパーティの人たちは、よくわからない田舎町での冒険だったと思っていたのですが、今読むと、けっこう街のこととか、しっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月15日

    TRPGの元祖リプレイ本。TRPGを面白そうだと思いつつ、楽しさがいまいち分からなかったのだが、本書ではルールなり進め方なりから説明してくれるので、「TRPGってそうやるのか~!」と目から鱗が落ちる思いだった。キャラクターメイクから解説し、プレイヤーは初心者ばかりなので、易しい。ゲームマスターがとて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています