いとうせいこうの一覧

「いとうせいこう」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:いとうせいこう(イトウセイコウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年03月19日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:タレント

早稲田大学法学部卒。『ノーライフキング』、『想像ラジオ』、『鼻に挟み撃ち』など多数の作品を手がける。代表作の一つである『想像ラジオ』で第35回野間文芸新人賞を受賞している。俳優・小説家など多彩な才能で各方面で活躍。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/04/23更新

ユーザーレビュー

  • 福島モノローグ
    原発事故の不合理な影響を受けて、様々なその後を生きている方々の声。
    一人一人が深く様々な考えを持って生きていることを、まざまざと感じる。本当にまざまざと。
    特に最初の話が心に残った。
  • 福島モノローグ
    「想像ラジオ」を世に送り出した
    いとうせいこう さん
    2011.3.11から十年
    また より凄い 心に届く
    一冊を出してくださいました

    特別な人ではなく
    「フクシマ」にまつわる
    「お人」から
    流れ出てくる言葉の数々

    身に沁みて
    心に沁みて
    伝わってきます

    コロナ禍の中
    オリムピック開催是非の...続きを読む
  • 想像ラジオ
    人の頭の中にだけ存在する想像ラジオ。
    そのパーソナリティであるDJ アークの軽快な喋りから始まる本書。

    始めはDJ本人の生い立ちや昔の思い出だったが、そのうちにリスナーからもらうメールを通じて、何が起きているのか、想像ラジオとは何なのかわかってくる。

    時は2011年3月11日 のお話。

    人を亡...続きを読む
  • 想像ラジオ
    想像ラジオとは、生者が「悲しみ」を糧に死者を想像することで聞くことができる死者から生者へのラジオです。この想像ラジオのDJアークは、東日本大震災の津波により亡くなり、引っかかった高い杉の木の上から、妻と息子に向けてラジオを放送しています。多くの情報や多忙さから死者を忘れ前に進むことが良しとされるこの...続きを読む
  • 想像ラジオ
    文体としては軽快で、読みやすいと思う。逆に文学作品等を数多く読みこなして来た人は馴染むまで少しかかるかもしれない。

    多くの人が知っているかもしれないが、これは東日本大震災をめぐる物語である。そして生きる者と死んだ者を繋ぐ物語でもある。私自身は東北や関東から遠く離れた地域に暮らしていて、あのときのこ...続きを読む