津村記久子の一覧

「津村記久子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/11/01更新

ユーザーレビュー

  • 婚礼、葬礼、その他
    「旅行より結婚式が強くて結婚式より強いのはお通夜……」
    「トレーディングカードみたいに言いなさんな。それはまあそうなんだけど」

    皮肉怒りユーモア満載だけど空腹で腹を鳴らしながら他人の葬式で自分の身内のことを回想して号泣してしまうあたり、常識ありそうにみえて天然なヨシノに好感持てる。
    タイトルの「そ...続きを読む
  • とにかくうちに帰ります
    「職場の作法」の田上さんが痛快だ、読んでいるぶんにはだけど……営業と思われる社員のインプットに対して、依頼者の言動でレスポンスを変える、まさにブラックボックス。田上さんがどんな重要な仕事をしているのかは判らないのに、その怖さが伝わってくる。表題作「とにかくうちに帰ります」は、秋の暴風雨に見舞われた中...続きを読む
  • やりたいことは二度寝だけ
    初読み。『二度寝とは、遠くにありて想うもの』をレビューで知って興味を持ち、その前編となる本書を購入。芥川賞作家の力の抜けたエッセイを楽しんだ。そして、著者の友人ネタを読んで、三浦しをん嬢のエッセイと共通するように感じた。小説もエッセイも上手い。芥川賞や直木賞を受賞する実力がある作家であるからこそ、エ...続きを読む
  • この世にたやすい仕事はない
    この本大好きです。津村さんの本最近連続で読んできててどれも好きなんだけど、これは笑いの要素が抜きん出でツボ。ふとした瞬間の主人公のツッコミが最高すぎる。このネタ要素が前面で弾けてるのに、読んでる人、特に働く人にとって救いを与えてくれるような言葉がたくさん散りばめられてるんだよなぁ。そのバランスが絶妙...続きを読む
  • この世にたやすい仕事はない
    個人的には割と好きな作品だった。

    様々な仕事を転々としていく中で
    仕事に対しての考え方や受け入れ方が
    変わっていく主人公を見ていくのが
    面白かった。

    一番気に入ったのはおかき編。
    展開のテンポが良くて面白かった。

    仕事との愛憎関係という部分では
    自分も似たようなタイプだと
    感じてるので、主人公...続きを読む