「津村記久子」おすすめ作品一覧

「津村記久子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/09/22更新

ユーザーレビュー

  • この世にたやすい仕事はない
    三十代女性の主人公が、不思議な職場を転々とする。ぬるい職場だなと少しイラッとしながら読み進めるも、意外とたやすくはなく引き込まれてしまった。津村お仕事小説は面白い。
  • ウエストウイング
    エブリシングフロウズのヒロシが小学生だった時をまた思い出したくての再読。

    話の筋はある程度覚えていましたが、細かな出来事はすっかり失念していました。
    あー、3人は最後に会ったんだったっけ、という感じ。

    トイレでの出産、大雨の日のボートでの渡し、椿ビルディングの解体問題、
    どれも3人を語る上では大...続きを読む
  • この世にたやすい仕事はない
    燃え尽き症候群で前職を辞め、職安の相談員に紹介され、職を転々とすることになった。
    彼女が着いたのは、作家の日常をカメラ越しに見張る仕事、循環バス内のアナウンス広告を作る仕事、菓子袋に書かれる一言を考える仕事、ポスター貼りの仕事、公園内の施設管理の仕事。
    そして、最後に彼女が辿り着くのは。

    出だしの...続きを読む
  • 浮遊霊ブラジル
    2017.2/5 息子の大学受験中のお迎え待ちに。短編集?不思議なそして自然体な一人称の語りに随所で笑わされる。特に「地獄」。地獄システムとか、地獄で業への罰?をタスクのようにこなす主人公の自虐的呟きがナイス(^_-)b
  • 浮遊霊ブラジル
    自分に身近な話のようでそう起こらなさそうで、縁遠い話のようでありそうでもある。
    そういうところが面白いと思った。
    短編のタイトルが「うどん屋のジェンダー、またはコルネさん」や「浮遊霊ブラジル」、「給水塔と亀」など、題名から内容がおよそ推測できないところも気に入った。
    どの話に出てくる人物も個性は強い...続きを読む