この世にたやすい仕事はない

この世にたやすい仕事はない

1,760円 (税込)

8pt

面白いけれども、きつい仕事に燃え尽きてしまった36歳の女性主人公が、1年で異なる5つの仕事を経て、自分と仕事との健全な関係を取り戻すまでを描く連作短篇。芥川賞作家・津村記久子さんの注目作が電子書籍で登場!

...続きを読む

詳しい情報を見る

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この世にたやすい仕事はない のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ

    読んでいてほっとするし、今の仕事も悪くないかなと思える。自分が何を仕事に求めるか、そんなことを少し考えさせられる話だった。

    0
    2023年04月14日

    Posted by ブクログ

    世の中にはいろんな仕事があるんだなー。どれも架空なんだろうけど妙にリアリティがあって、そこはかとないユーモアやささやかなやりがい等もあり、面白かった。

    0
    2022年08月01日

    Posted by ブクログ

    タイトルと表紙にそそられて読んでみた。
    救われる感じがした。

    仕事や人生はいつもほとんどが大変で、おいしいことってのはほんと一握りなんだけど、その一握りのおいしさをお裾分けしてくれるかのような小説だった。

    全然ほっこり小説とかではないんだけど。

    むしろホラーっぽい感じさえあった。

    主人公が淡

    0
    2022年07月13日

    Posted by ブクログ

    タイトルと装丁から、お仕事小説だろうことは(もしくはルポ)想像していたけれど、それのはるか上を行くどっぷり具合でした。


    ・みはりのしごと
    ・バスのアナウンスの仕事
    ・おかきの袋のしごと
    ・路地を訪ねるしごと
    ・大きな森の小屋での簡単なしごと

    の連作短編5篇。
    「おかきの袋のしごと」のサイケっぷ

    0
    2022年04月26日

    Posted by ブクログ

    辞めるのもったいない!と思う仕事ばかりで、ありそうでないところが面白そう。
    お煎餅の仕事なんか特に続ければよかったのに〜とすごく思った。
    あの工場ならどんな仕事でもきっと楽しく出来るよ。
    でもタイトルの「たやすい仕事はない」という通り、どの職場もそれぞれ難しいところがある。 
    お煎餅のラストは、私で

    0
    2022年04月08日

    Posted by ブクログ

    地味といえば地味なのだけど、読み終えていい本だったなあと思った。
    「仕事と愛憎関係に陥る」というのは、とても上手い表現でした。うん、うん、分かる…。身に覚えがある…。という気持ちがポツポツある。
    主人公も淡々と仕事をこなして優秀だし、江里口さんを見て新卒の頃の自分がこんな風に仕事ができる若者だったら

    0
    2021年08月06日

    Posted by ブクログ

    ほんとは…転職の方が大変だと思うんだけど。
    人間関係を1から作っていくなんて私にはかなりのストレスだ。
    たやすい仕事はないけど、自分の居場所を作るのもたやすくはない。

    0
    2024年05月31日

    Posted by ブクログ

    津村さんの本には本当にハズレがない。
    センスと簡易な文章。
    あまりスポットの当たることのない物事に焦点を当てているんだけど、そこが本当に絶妙に興味をそそってくる。デティールへの拘りから現実味を与えてくる。とても良い。

    本作は、章ごとに舞台は変わるものの、新卒以降長年勤めた会社を燃え尽き症候群で辞め

    0
    2024年05月21日

    Posted by ブクログ

    有機農家の久松達央さんが「仕事で悩んでいる30代の方などに」とおすすめしていた本。
    小説はあまり読んだことがなかったが、面白いと思った。なんだろう、読み進めていく中で小説中の物語が頭の中でどんどんイメージが膨らんでいくのが楽しく、読み進めるほど面白かった。

    0
    2024年05月13日

    Posted by ブクログ

    時々、他の仕事をしていたらどんな感じかなあと考えることがあります。
    この本は、そんな妄想を叶えてくれます!
    どんな仕事にも良い面と悪い面があるという当たり前のことを、
    少し現代のホラーっぽい部分も含めて書かれています!

    しばらく今の仕事で頑張ろうかな、と思います。

    0
    2024年04月14日

この世にたやすい仕事はない の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

日本経済新聞出版 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

津村記久子 のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す