「河野裕」おすすめ作品一覧

「河野裕」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:河野裕(コウノユタカ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1984年
  • 出身地:日本 / 徳島県
  • 職業:作家

大阪芸術大学芸術学部文芸学科卒。2009年『サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY』でデビュー。『サクラダリセット』シリーズ、『つれづれ、北野坂探偵舎』シリーズなどの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/10/01更新

ユーザーレビュー

  • 凶器は壊れた黒の叫び
    階段島シリーズ4巻目にして、初めてこの物語の核心がわかり衝撃を受けた。 『幸せを掴む為に無理な夢を捨てることと、幸せになる為に苦しくても夢を追いかけることの、どちらが幸せか』 これが物語のテーマであり、幸せになる為に夢を捨てたこっち側の人間と、幸せになる為に夢を追い続けるあっち側の人間の葛藤が描かれ...続きを読む
  • 汚れた赤を恋と呼ぶんだ
    まさか、こんなシリーズ構成に3巻まるまる使うなんて( ;´Д`) 3巻は内容以上に作者の3巻の使い方に衝撃! ファンになってしまった!
  • いなくなれ、群青
    島の秘密を知った時、どのキャラの存在もとても愛おしく感じられて、主人公の憤る気持ちが分かって寂しく悔しくなってしまった。
    とても素敵なお話でした。続編も早く読もうと思います。
  • 凶器は壊れた黒の叫び
    階段島の謎が次々に明かされ、一気読みしてしまいました。一巻も「いなくなれ、群青」の頃からの伏線が回収されましたね。ピストルスターの少年の謎、クリスマスの事件の真相、時任さんの正体、堀の願いと苦しみ、安達の目的・・・こんなに複雑で細かい作品を作れる作者さんはやっぱりすごいです。

    個人的には真辺よりも...続きを読む
  • 汚れた赤を恋と呼ぶんだ
    今までの階段島シリーズとは異なり、現実世界でのお話になります。なぜ七草や真辺が階段島に捨てられたのか・・・?

    そして最後に明らかになった、2人の想い。甘えや憧れを捨て、一緒に寄り添えるように願った想い=「汚れた赤を恋と呼ぶんだ」のセンスには感服しました!

    暗躍する人間も登場し、現実サイドと階段島...続きを読む

特集