名越康文の一覧

「名越康文」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/09/24更新

ユーザーレビュー

  • 続 多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。孤独も悪くない編
    ➖本書のポイント➖
    ❶自然と納得がいくまでは「あきらめること」を諦めて見る
    ❷悪い習慣をやめるには
    ❸ 人に依存するのをやめる
    ➖メモとアクションプラン➖
    ❶自然と納得がいくまでは、「あきらめること」を諦めてみる
    ❷悪い習慣をやめるには
    →体を動かすのが1番のストレス発散である
    ★人の機嫌が悪いのは...続きを読む
  • 続 多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。孤独も悪くない編
    前作に続き、手に取りました。
    前作よりは今の自分にヒットはしませんでしたが、そういう考え方もあるな、ちょっとわかるかも!と言った気付かさせる部分が多々ありました。
    不安な気持ちが少しづつ浄化されました。
  • まんがでわかる 隣のサイコパス
    サイコパスも脳の器質的な問題とあり、新しい発見となりました。

    漫画で読みやすく、わかりやすかったです。
    サイコパスと聞くと猟奇的なのかと思っておりましたが、そうではないのかもしれない。
    もっと日常に、隣にいるのかもしれないと知りました。

    私にとって『おかしな人』は仕方ないのかなと
    ただ、逃げよう...続きを読む
  • 「他人」の壁
    題名は「他人の壁」ですが精神科医の名越先生と養老先生が日本社会から家族から夫婦からSNSから子育から動物から国際問題など幅広く対談されています。養老先生が大学生に「お迎えが来ましたよ」と言われサラッと流した場面は爆笑しました。下手なビジネス書を読むより楽しい対談でした。
  • 「鬼滅の刃」が教えてくれた 傷ついたまま生きるためのヒント
    『鬼滅の刃』がテーマで、著者が名越さんだから、割と軽めの本を予想して読み始めたのだが(タイトルだって軽いし)、けっこうガチで精神分析とか心理学とかの本になっているぞ、これは。

    すっかり『鬼滅の刃』にハマっている妻も「おもしろそう」って言っていたけれど、果たして「おもしろく」読めるかどうか。心理学的...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!