「梶よう子」おすすめ作品一覧

【梶よう子】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/11更新

ユーザーレビュー

  • 葵の月

    謎を膨らませるためにヒロインを使って、後半盛り上がるという珍しい展開。利害関係が読めないところがこの小説の面白いところ。蒼馬と信吾郎が交互に主役になってラストに交錯させるのも面白いかなと妄想してしまう。

    Posted by ブクログ

  • みちのく忠臣蔵

    本作は、“騒動”の当事者以外を創作して主要視点人物に据えてみたことで、何か「現代の色々な出来事と、当事者以外の圧倒的多数の人々が考える、または考えるべきこと」というような“拡がり”を得ているのかもしれない。
    全般的な内容も、何か考えさせられるのだが、本作に関しては「活写される1810年代」というモノ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • ヨイ豊

    幕末から明治にかけての浮世絵のあり方がよく分かる.清太郎と八十八の兄弟弟子の葛藤や愛憎半ばする思いが,伝統の継承や芸術性にぶつかって,熱い情熱が溢れるようだ.歌舞伎の世界も勉強になった.私は歌川国芳が好きなので,三代豊国との確執など面白かったです.

    Posted by ブクログ

特集