「榎田尤利」おすすめ作品一覧

「榎田尤利」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:榎田尤利(エダユウリ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:7月6日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

2000年『夏の塩』でデビュー。『明日が世界の終わりでも』、『交渉人は嵌められる』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/02/16更新

神さまに言っとけ
  • ブラウザ試し読み

寡黙な華
  • ブラウザ試し読み

ギャルソンの躾け方
  • ブラウザ試し読み

権力の花
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 交渉人は振り返る
    交渉人の芽吹さんを中心に、兵頭さん、七五三野さん、さゆりさん、アヤカさんなど登場人物に味があってなかなか面白かった。エッチなシーンはちょっと恥ずかしかったかな。
  • nez[ネ]  -Your Lovely Smell- 【イラスト付】

    可愛い34歳

    シリーズ一気に読みました。チリちゃんが可愛くて。ああ、もう、この人はよくこの年まで無事に生きてこられたものだ、と感心しました。仕事については経験を積んでいて立派なものですが。そうでなくては鷹目さんから認めて貰えなかっただろうと想像がつきますので、この年齢設定でよかったのでしょう。チリちゃんがもう10...続きを読む
  • 少年はスワンを目指す【イラスト入り】
    面白くて一気よみ。みんなキャラが立っていていいなあ。高校生ものでこんなに良かったのは久しぶり。
    受の性格がツンだけど男の子っぽくて、その気の強さがどう攻を惹きつけていくのかがよくわかる良いお話。ラストの何年後かの話が蛇足に感じてしまうほど(いやいい話だったけれども)彼らの青春に浸っていたかった。
    ...続きを読む
  • 夏の子供
    大好きな本が、またひとつ増えました。
    とても、よかった。

    人は産まれて、生きて、死ぬんだっていう、当たり前だけど普段意識していないことを、改めて感じさせてくれるお話でした。

    悲しかったり、苦しかったり、切なかったり、幸せだったり、甘かったり、懐かしかったり、とにかく色んな気持ちが湧き上がって、心...続きを読む
  • 夏の塩
    (´・ω・`) ネタバレアリ〼

    上下巻であることを知らずに、先に夏の子供を途中まで読んでしまいました。だからさちのちゃんが亡くなることも知っていたし、二人が晴れて結ばれる場面も読んでしまっていました。

    だけどそれでも、とても心に響きました。魚住の置かれていた環境、マリやサリーム、濱田さんがどうい...続きを読む

特集