「小林弘幸」おすすめ作品一覧

「小林弘幸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小林弘幸(コバヤシヒロユキ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:医師

順天堂大学医学部卒。『自律神経を整える 「あきらめる」健康法』、『自律神経を整える。ストレスに勝つ!』、『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』などの著書がある。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/03/15更新

ユーザーレビュー

  • 「意識しない」力 うまくいくときは、結局みんな、自然体
    今まで克服したい苦手や、改善したいことに必死に意識を向けていた自分が馬鹿らしくなりました(笑)無意識で心身の力が抜けているときこそ、直観力や感性が研ぎ澄まされ、パフォーマンスが上がるのです。また、世の成功者たちが実践している、『無意識力』を上げるための小技も紹介していて、実践的な本になっています。早...続きを読む
  • 死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい
    スクワットの効果が分かりやすく書いてあった。

    周りの人で体温は低くないのに、指先などの末端が冷えている人がいる。その原因は血流が悪いからだと知った。
    血液のポンプ機能を上昇させるスクワットをお勧めしたいと感じた。
  • まんがでわかる自律神経の整え方
    楽に読める、大ゴマのマンガ。
    睡眠や食事、体操のアドバイスが載っている。
    シンプルで実践しやすい。

    腸をいたわり、水を飲んで、ヨーグルトを食べ、仕事中には伸びをする。普段から、背筋を伸ばして上を向く。
  • なぜ、「これ」は健康にいいのか?
    副交感神経を高めること。
    腸内環境を整えること。
    怒らないこと。

    今の自分を見返した時、様々な発見があった。
    まずはできることをゆっくりと。

    ゆっくりと早く。
  • まんがでわかる自律神経の整え方
    「ゆっくり」余裕をもって準備・物事をきちんと味わう、早寝早起き(枕に誓う)、ゆったりと呼吸、意識的にゆっくり話す、よく味わいよく噛む、ゆっくり湯船につかる、
    「にっこり」口角を上げる、上を向く、背筋を伸ばす、香りを楽しむ、朝日を浴びる
    「楽に」手足を緩める、セル・エクササイズ、水を飲む、乳酸菌食品と...続きを読む

特集