塩田武士の一覧

「塩田武士」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/05/15更新

ユーザーレビュー

  • 盤上のアルファ
    将棋が題材の本作。だけど、主人公は棋士ではなく記者という点がちょっと興味深いです。本作がデビュー作とのことで著者自身の体験を生かした内容らしく(出典はあとがき)、それ故のこの設定なんでしょうか。

    ただ、真田のふるまいからは、真剣師・小池重明を想起させられます(昔テレビ番組でちょっと見た程度の知識で...続きを読む
  • 騙し絵の牙
    面白かった。出版業界の状況、編集者の仕事の醍醐味・・・。大変ためになる小説。前作といい、とても今後が楽しみな作家。
  • 歪んだ波紋
    誤報。報道マンであるならば、まず第一に避けなければならないこと。その誤報をテーマとした連作短編集。誤報が起こったとき、人々が失うものとは。
  • 歪んだ波紋
    長編かと思ったら短編だったので、ふうん?と思いながら読んでたんだけど、そしたら連作短編だったわけで……ぐぬ〜。

    キレがいいんだか、悪いんだかわからんけど、塩田さんらしいのかな〜?
    まぁ、誤報繋がりってことかしらね?なんて、ボケボケしてたから、伏線とか覚えてねぇ〜〜!!!(^_^;)

    で、帰りの電...続きを読む
  • 歪んだ波紋
    新聞、テレビ、ネットニュースにわざとフェイクニュースを流す者たち。
    それぞれの記者の色々な立場から最終的に方向が一致していく。
    『罪の声』同様とても惹きつけられる内容でした。

特集