「塩田武士」おすすめ作品一覧

「塩田武士」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/12/22更新

ユーザーレビュー

  • 罪の声
    グリコ・森永事件を題材にした小説。

    フィクションと事実を巧みに織り込んで
    作るストーリーは迫力がある。

    傑作。
  • 罪の声
    グリ森の結末はあなたも気になっているはず。
    未解決事件のまま時効を迎えた、1984~1985年にかけて起こった「グリコ・森永事件」をモチーフとし、その背景にある家族像を軸にして解決の糸口を探っていくフィクション小説である。

    洋服仕立て屋(テーラー)の曽根俊也は、入院中の母親に言われ何気なくタンスを...続きを読む
  • 罪の声
    グリコ森永事件をモチーフにしたミステリ。評判通り、巻を措く能わずの傑作だった。

    個人的には、グリコ森永事件については、いみじくも劇中人物が述懐するように、お菓子がフィルムで包まれるようになったということくらいしか覚えていないのだが、アンチヒーローを気取る犯人の仮面の下には、子供を狙った無差別殺人未...続きを読む
  • 罪の声
    グリコ・森永事件をモチーフに描かれたフィクション。
    実際の事件は、あったな~という程度の記憶で詳細は知らないまま。
    そのため、事件を語る前半の部分は、物凄く頭を使って読みました。事件の全容をつかむには難しく、ネットを屈指しながらの読書となりました。
    阿久津と俊也が行動を共にするようになってからは、一...続きを読む
  • 罪の声
    グリコ・森永事件がモデルになっている作品。自宅から事件で使用されたテープと関連のノートを発見し、自分と事件との関わりを調べ始める俊也と、文化部の記者でありながらひょんなことから事件を調べ始める阿久津。二人は徐々に事件の全貌を明らかにしていく。実際の事件のことはほとんど知らないが、まるでノンフィクショ...続きを読む

特集