雪の香り

雪の香り

作者名 :
通常価格 896円 (815円+税)
紙の本 [参考] 924円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

話題作『罪の声』著者による傑作純愛ミステリー

学生時代、冬の日に出会った恋人・雪乃。
12年前に姿を消した彼女を、いま警察が追っている。
新聞記者になった私は密かに調査を開始した。
彼女は何をしたのか。
京都の四季を背景に描かれる若き日の恋と、隠された秘密をめぐる現在の日々。
純愛ミステリーの傑作登場!

解説 ザ・ギース 尾関高文

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
400ページ
電子版発売日
2017年08月04日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

雪の香り のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年05月07日

    『崩壊』に続き、塩田作品四作目。過去と現在、それぞれの変化、京都の町並みや季節の移ろい。と謎の女・雪乃の変化の対比が良かったです。彼女の過去を知ったとき——さぞ大変だったろうな、と。最後はああなってしまったけど、それで逆に解放されたのかなと思うとジーンときました…。えらい遠回りした感もありますが、エ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月14日

    京都の事物を背景に、ポンポンといきかう関西コトバにあふれる、若さの軽み。こんなカノジョがいたらどうヨ、という妄想にも寄り添う。テーマ全体は「青い」という印象。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月08日

    塩田さん、こんな恋愛ものも書かれるんですね〜!
    とはいえ、期待したいのは「罪の声」的なやつなので〜〜!!
    あと、いろいろまどろっこしいし!(^_^;)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月27日

    12年前に突如として姿を消した恋人。新聞記者になった私に、警察が彼女を追っているとの情報が入る。京都の四季を背景に描かれる青春の日々が甘酸っぱい純愛ミステリー。
    ヒロイン・雪乃のキャラクターが印象的である。その個性故に好き嫌いが極端に分かれ、作品の評価にもつながりそうだ。二人の会話のテンポが関西人ら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月11日

    素性を隠した女性に恋した大学生。何も言わずに姿を消した女性に12年振りに再会した時、彼は新聞記者になっており、彼女は警察に追われていた。
    粗筋としてはとても面白いのだけれど、いかんせん、ヒロインとなる女性の言動がエキセントリックで、男性がどうしてここまで惹かれるのか共感し辛く、話に入り込むのに時間が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年09月11日

    2017/8/28 ジュンク堂神戸住吉店にて購入。
    2018/9/6〜9/11

    「罪の声」で名前を知った塩田さんの初読み。舞台である京都北山、宝ヶ池あたりは自分も学生時代によく行ったところ。その懐かしさだけでなく、スリリングな展開に引き込まれる。上手い作家さんだ。また1人、Must Read作家が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています