レジーナブックス作品一覧

  • 転生したら捨てられたが、拾われて楽しく生きています。
    続巻入荷
    4.3
    目が覚めると赤ん坊に転生していた元日本人女性の主人公・ミリー。何もできない赤ちゃんなのに、母親に疎まれてそのまま捨て子に……!?城下町で食堂兼宿屋『木陰の猫亭』を営むジョー・マリッサ夫妻に拾われて命拾いしたけど、待ち受ける異世界庶民生活は結構シビアで……。甘いもの、ありません! 美味しいごはん、ありません! 衛生事情も異常アリ!? ならば作っていきましょう! 魔術書を発見したミリーは、持ち前の才能と秘密特訓で身に着けた魔法チート、それから前世の知識で、異世界の生活を変えていく。けれど悠々自適なチートライフは全部が順調とは言えなくて――。ネットで話題沸騰中の人気作、待望の書籍化! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 継母の心得
    4.8
    病気でこの世を去ることになった山崎美咲。ところが目を覚ますと、生前読んでいたマンガの世界に転生していた。しかも、幼少期の主人公を虐待する悪辣な継母キャラとして……。前世の記憶を取り戻したのは結婚式の前日で、もはや逃げようもない。とにかく虐待しないようにしよう、と決意して対面した継子は――めちゃくちゃ可愛いんですけどー!!! ついつい前世の知識を駆使して子育てに奮闘しているうちに、超絶冷たかった旦那様の態度も変わってきて……!? 義息子のためならチートにもなっちゃう! 愛とオタクの力で異世界の育児事情を変える、異色の子育てファンタジー、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。 ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか
    続巻入荷
    3.9
    舞踏会の最中に、第二王子カイルからいきなり婚約破棄されたスカーレット。さらには、あらぬ罪を着せられて悪役令嬢呼ばわりされ、大勢の貴族達から糾弾される羽目に。今までずっと我慢してきたけれど、おバカなカイルに振り回されるのは、もううんざり! アタマに来た彼女は、あるお願いを口にする。――最後に、貴方達をブッ飛ばしてもよろしいですか? こうしてスカーレットは、カイルと取り巻きの貴族達を拳で制裁することにして……。華麗で苛烈で徹底的――究極の『ざまぁ』が幕を開ける!? 痛快すぎる悪役令嬢ファンタジー! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 転移先は薬師が少ない世界でした
    4.0
    神様のうっかりミスのせいで、異世界に転移してしまった優衣。しかも神様によると、もう日本には帰れないらしい……。仕方なくこの世界で生きることを決めた優衣は、神様におすすめされた職業――薬師になることに。激レアポーションの作り方からチートな調薬方法まで、あらゆる薬師のスキルを教えてもらい、いざ地上へ! 心穏やかに暮らせる定住先を求めて旅を始めたのだけれど、神様お墨付きのスキルは想像以上にとんでもなくて――。普通に調薬したら、規格外ポーションができちゃった!? チートが爆発する異世界道中スタート! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • いえ、絶対に別れます
    NEW
    3.0
    伯爵ブルーノに見染められ、ようやく結婚式を迎えられた子爵令嬢フェデリカ。だが初夜直前、仕事で呼び出された彼は、その日から一度も家に帰らなくなってしまう! 心配して何度も手紙を送っても返事はなく、使用人から「見捨てられた形だけの妻」と虐げられ、義両親にお金をせびられるという地獄の日々。一年後、限界を迎えたフェデリカは、白い結婚を理由に離縁。そして、自分の手で幸せを掴もうと、薬師かつ錬金術師として新たな人生の一歩を踏み出した。しかし、ある日「戻ってきてくれないか」と懇願する元夫がやって来る。さらには、予想外なあの人まで現れて――!? どん底令嬢の爽快ハートフルストーリー開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 殿下、側妃とお幸せに! 正妃をやめたら溺愛されました
    NEW
    3.7
    王太子の婚約者である公爵令嬢エリアナは結婚式をひと月前に控えたある日、突然王太子から愛人に子供ができたと告白される。てっきり婚約破棄されると思っていたけれど、王太子はこのままエリアナと結婚し、愛人を側妃にすると言う。このままではお飾り妃として扱われると悟った彼女は、白い結婚と三年後の円満離婚を企む。王太子妃になるために培ってきた知識や教養を生かし、側妃にうつつを抜かす王太子の分まで政務をこなすエリアナ。仕事に明け暮れていた彼女は、ある時ひょんなことから宰相補佐官であるルイと知り合う。愛されない境遇と過労が募るエリアナに、心の籠った手紙を送るルイ。王太子との離婚が成立した後、いよいよルイは甘くエリアナを口説いてきて……!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 妹に邪魔される人生は終わりにします
    NEW
    3.2
    婚約者である王太子と妹の浮気を見かけたエリナは、妹の侍女によって階段から突き落とされてしまう。意識を失う寸前にエリナが見たのは、妹がほくそ笑む姿だった。妹の本性を知ったエリナは、なんとかして妹の化けの皮を剥がすと決意し、さらに自分を馬鹿にしてくる上に浮気性な婚約者を妹に押しつけるべく婚約者交換を計画する。婚約者交換は上手く進み、元々妹の婚約者だった第二王子アレクと再婚約したエリナだったが、王太子は未練タラタラで縋りついてくるし、妹はエリナの婚約者になり格好良くなったアレクを奪おうとしてくるしで――!? 不遇だった姉の痛快ざまぁ劇、ここに開幕!! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 残り一日で破滅フラグ全部へし折ります ざまぁRTA記録24Hr.
    4.5
    タラコネンシス王国の公爵令嬢のアレクサンドラ。彼女が、自分が乙女ゲームの悪役令嬢だと気がついたのは、なんと断罪イベントの前日だった! すでにアレクサンドラは、ゲームヒロインにさんざん悪意をぶつけたあと。というのも、ゲームヒロインが、アレクサンドラの婚約者である王太子に手を出したからだ。王太子も、どうやらあの芋女に惚れてしまった様子。このままでは明日、糾弾&婚約破棄されることは明白だ。だけど、素直に断罪されるなんて、まっぴらごめん! むしろ、自分を蔑ろにした人達へ目に物見せてやる! アレクサンドラは残り二十四時間で絶体絶命の状況を打開しようと動き始めた―― ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • ここは私の邸です。そろそろ出て行ってくれます?
    NEW
    3.7
    侯爵令嬢・マリッサは九年間婚約していたデリオルから、一方的に婚約を破棄される。聞けば、デリオルはマリッサの義妹・ロクサーヌと浮気をしていて、彼女を運命の人だと思っているらしい。……それって、もしかしてすごく都合が良いのでは? だったら、十八歳のマリッサの誕生日、マリッサを虐待する叔父夫婦と一緒に追い出してしまいましょう! デリオルのことをちっとも好きになれないマリッサは、婚約破棄を歓迎。誕生日での報復計画のため、家や学園でのいじめを耐え忍ぶ。そんな中、日に日にやつれる彼女(虎視眈々と復讐を計画中)を見るに見かねた、美貌の王子・レイドが手を差し伸べて来て…… ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 愛されない王妃は、お飾りでいたい
    NEW
    3.7
    ロマンス小説の世界に、悪役令嬢として転生してしまったクロア。悪役にならないよう奮闘するも、物語の強制力により何をしても小説の展開どおりになってしまう。結局婚約破棄され、敵対していた隣国の王に嫁がされることに。さらにその夫からも「君を愛することは、ない」と冷たく言い放たれる。が――その一言、待ってました! その台詞でもって小説は完結。クロアは強制力から解放されたのだ。自分の人生を歩めるようになった彼女は、お忍びで街に繰り出し、大食いにチャレンジしたり、街の子供たちと遊んだりと日々を満喫! 一方、夫・クリフォードは、そんなクロアに唖然としつつも、徐々に惹かれていって…… ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 転生赤ちゃんカティは諜報活動しています そして鬼畜な父に溺愛されているようです
    4.9
    目が覚めると、赤ん坊に転生していたカティ。しかしどうやら母親に殺されかけたらしい……!? 前世でも両親に恵まれなかったカティが今世に絶望していると、カティが「周囲の言葉を理解している」ことに気が付いたエドヴァルドに拾われることに。優しいパパが出来た!? と思ったのも束の間、エドヴァルドはカティにスパイのいろはを叩き込み始める。「この鬼畜!」と思いつつも、必死に頑張っているうちに魔法を身につけ、スパイとして王宮内でも大活躍! 高速ハイハイで移動して、キュートな赤ちゃんとして愛されながら諜報活動。あれ、これって最高では――? と思った矢先、カティは突然誘拐されて――。敵が多い義父と共に王宮内の陰謀を暴く! 愛され赤ちゃん、時々スパイなカティの大冒険、待望の書籍化! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 無関係だった私があなたの子どもを生んだ訳
    4.7
    かつて、憧れていた侯爵家子息のフェリックスが媚薬を盛られ、命の危機に追いやられていたところを身をもって助けた貧乏子爵家の令嬢ハノン。その一夜で新しい命を宿した彼女は、彼との立場の違いもあって何も言わずに身を隠し、子供を産み育てていた。それから数年後、ハノンが魔法薬剤師として勤める西方騎士団にフェリックスがやってきた! しかも彼は昔、名乗りもせずいなくなった恩人を捜しているのだという。もしかして可愛い息子を取り上げられてしまうかも……と疑心暗鬼になり逃げるハノンと、彼女がその恩人なのではと確信し、改めて求婚したいフェリックス。そんな二人の追いかけっこが始まって―― ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 第五皇女の成り上がり! 捨てられ皇女、皇帝になります
    NEW
    5.0
    後宮でくらす見捨てられた第五皇女・ユーゼリカは弟を養うため、趣味と実益を兼ねた節約貧乏生活を送っていた。幼い時に母を亡くし、後ろ盾のないユーゼリカたちは他の皇子皇女にも嘲笑われる立場。そんな中、父である現皇帝は、後宮中の皇子皇女を集め、『これから三年の後、もっとも財を築き、皇宮を豊かにした者』を次期皇帝にすると宣言。戸惑う彼らの中でまっさきに手を挙げたのはユーゼリカだった。しかもその方法は――人材育成!? 次代の天才を育成し、彼らにがっぽり稼いでもらうため、おんぼろ屋敷で寮経営を始めたユーゼリカだったが、集まったのは奇人変人ついでに美形の曲者ぞろいで……!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 聖女の姉ですが、宰相閣下は無能な妹より私がお好きなようですよ?
    4.5
    妹の呪縛から逃れたと思っていた姉、レイナ。しかし彼女は突然異世界に召喚されてしまう。それはなんと「聖女」として異世界に召喚された妹が、彼女に雑用を押し付けるための召喚だった。もう二度と、妹の思う通りの生活なんてしてたまるものか。そう思ったレイナは、自分を召喚した宰相エドヴァルドに必死に自分の価値を伝える。すると、エドヴァルドもワガママで愚かな妹の所業に手を焼いているようだった。それに気が付いたレイナは彼に協力関係を申し出る。そのうち何故かエドヴァルドはレイナを溺愛し始めて――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 追放された薬師は騎士と王子に溺愛される 薬を作るしか能がないのに、騎士団の皆さんが離してくれません!
    3.5
    「今日限りでパーティーを出ていってもらう」出来ることを精一杯やっていたのに、そう言われ冒険者パーティーを追放された薬師のリゼット。正当な報酬をもらっていなかったためお金もなく、お先まっくら。それもこれも、無能な自分が悪いのだ……。そう思いながら向かった森で、騎士団と出会い、毒に苦しむ彼らを薬で助ける。すると、薬の効果の高さに驚かれ、ぜひ騎士団の専属薬師にと求められた!? 戸惑うリゼットだったが、副騎士団長のシグルトと第三王子のユーリスに大切にされるうちに、自分自身を認められるようになっていく。一方、リゼットを追放したパーティーでは、良くないことが続いて…… ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • えっ? 平凡ですよ??
    3.9
    交通事故で命を落とした、女子高生のゆかり。目を覚ますと、異世界に伯爵令嬢として転生していた! なのに、待っていたのはまさかの貧乏生活……。だから私、第二の人生をもっと豊かにすべく、前世の記憶を活用させていただきます! シュウマイやパスタで食文化を発展させて、エプロンやお姫様ドレスは若い女性に大人気! その知識は、やがて世界を変えていき――? 幸せがたっぷりつまった、転生少女のほのぼのファンタジー開幕!
  • 私が死んで満足ですか? 疎まれた令嬢の死と、残された人々の破滅について
    4.3
    伯爵令嬢ロロナ・リュースが事故死した。その知らせが舞い込んだのは、彼女が婚約者である王太子に婚約破棄を告げられた翌日のことだった。妹を虐げたなどといわれなき罪で糾弾されながら、その咎めをあっさり受け入れたロロナ。彼女は郊外の街道で横転した馬車の中、痛ましくも顔の潰れた遺体となって発見されたという。その死を知ったロロナの妹は喜んだ。「これで王太子は自分のもの」と。王太子は笑った。「もっと早く死んでくれればよかったのに」と。しかし、彼らは知らなかった。ロロナの死がもたらすものは、幸運だけではないということを……。Web 連載の本編に加え、「彼ら」のその後を描く書き下ろし番外編収録! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 婚約破棄で追放されて、幸せな日々を過ごす。 ……え? 私が世界に一人しか居ない水の聖女? あ、今更泣きつかれても、知りませんけど?
    4.1
    国の第三王子が趣味で組んだ冒険パーティに所属するマッパー兼食事係のアニエス。好きでもない王子から勝手に婚約者呼ばわりされていた彼女は水魔法しか使えないことを理由に、突然婚約破棄とパーティ追放を言い渡されてしまう。アニエスは、これ幸いと一人で冒険を始め、野営中にひょんなことから出会った巨大な妖狐(神獣)になつかれて一緒に自由気ままに旅することに。一方、アニエスの水魔法が実は特殊効果のある神水だったことを知らない王子のパーティは、一気に転落していって――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 死んだ王妃は二度目の人生を楽しみます お飾りの王妃は必要ないのでしょう?
    4.4
    国王の愛を側妃に奪われ、政務だけをやらされてきた王妃カーティア。ついに病に倒れて、短い人生を孤独に終えた――はずだったが、目覚めたら三年前に時が巻き戻っていた。せっかく与えられた二度目の人生は自分のために生きると決めたカーティアは王妃の立場を投げ捨て、国を出る。外交でその手腕を発揮し、他国からの引く手あまただった彼女は、自由の保証と引き換えにアイゼン帝国の皇帝と契約結婚をすることに。お城の片隅で悠々自適なスローライフを送っていたら、王妃を失って政治が混乱した祖国がカーティアを連れ戻しにやってきて……。 陰謀と運命を乗り越え、カーティアがつかんだ本当の愛とは―― ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • あなたの姿をもう追う事はありません
    4.4
    メニルは大好きな婚約者カイルのために自分を磨いていた。けれど、カイルは王都の学園にいったきり、メニルに会いに来ることも、手紙を送ってくることもなくなる。不安なままメニルが王都の学園に入学すると、なんと彼の傍には恋人のように振る舞う女性の姿があった。しかも彼が「自分の婚約者は性格も容姿も醜い悪役令嬢だ」と悪評を流しているのを知る! どういうことか問いただそうとしたものの、何故か彼はメニルが自分の婚約者だと気づかない。仕方なく、メニルや周囲の人間が何度も手紙を送ったのだが、読んですらいないようで……!? あまりのことに、メニル以上に周囲の人間が切れ、カイルへの報復を計画し―― ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • あなたの愛など要りません
    4.7
    形ばかりの正妻と知りながら、恋焦がれていた王国騎士団長と結婚したラシェル。後継を設けるためだけの愛のない新婚生活を経て、ようやく授かった息子を必死に育てるものの、とある事件をきっかけに彼女は命を落としてしまう。しかし、目を覚ますと、結婚式の日に時間が巻き戻っていた! なぜ二度目の人生を送ることになったのか、やり直しの意義とは何かを考えるラシェル。――今度こそ、本当に大切にするべきもの、愛するわが子を守ってみせる。そう、あなたの愛など要りません! 決心した彼女は過ちを繰り返さないよう、新しい幸せな人生に向かって歩みはじめて……。虐げられた令嬢の大逆転劇、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 異世界で捨て子を育てたら王女だった話
    4.3
    数年前に没落した元伯爵令嬢エリーゼは市井で逞しく生きていた。彼女には前世の記憶があるため、その知識と特別な魔法“家事魔法”のおかげでなんとか生計を立てていたのだ。ある日、街路の片隅で天使のように可愛い赤ちゃんが捨てられているのを見つける。街の孤児院に連れていくが、その職員には引き取りを拒否された! 「だったら前世でも子育てを経験した私が代わりに育ててやる」と奮起して五年。ある日突然、近衛騎士がすっかり愛らしく育ったティーナを迎えに来た。なんとティーナは隣国に嫁いだ王妹の娘だったらしい。ティーナが引き取られたあとも何かと王弟アルベルトが家に訪ねてきて……!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 婚約破棄ですか。別に構いませんよ
    3.3
    皇国主催の祝賀会の真っ最中に、突然婚約破棄されたセリア。彼女は実は皇帝陛下の愛娘で皇族一番の魔力を持つ者として魔物の森と接する辺境地を守るため、日々過酷な討伐に参加していた。本来なら事情を知るはずの浮気者の元婚約者に自分の愛する辺境地を田舎と見下され、我慢できなくなった彼女は理路整然と反論する。その時、祝賀会の主宰者でもある皇帝陛下が現れて……!? 愛する者は自分で守る、最強皇女の冒険ファンタジー! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 華麗に離縁してみせますわ!
    4.4
    父の命でバークレア伯爵に嫁いだ子爵令嬢のローザ。彼女は、別に好き合う相手のいた伯爵エイドリアンにひどい言葉で初夜を拒まれ、以降も邪険にされていた。しかしローザはそんな夫の態度を歯牙にもかけず、一刻も早く父の管理下から逃れるべく、借金で傾いた伯爵家を立て直して貯金をし、さっさと離縁して自由を手に入れようと奮起する。一方で、掃除に炊事、子供の世話、畑仕事に剣技となんでもこなす一本芯の通ったローザにエイドリアンはだんだんと惹かれていくが……アルファポリス「第14回恋愛小説大賞」大賞受賞作、待望の書籍化! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 魅了が解けた元王太子と結婚させられてしまいました。 なんで私なの!? 勘弁してほしいわ!
    5.0
    貴族令嬢のミディアは、ある日、両親と国王夫婦に結婚してくれと頼み込まれた。相手はなんと、かつて悪女の魅了魔法にかかり婚約者を断罪するなど「やらかして」しまった元王太子のリカルド様! 現在は事件の責任をとって公爵として領地にひきこもっている彼にしぶしぶ会いに行ったミディアだが、過去を反省しすぎてすっかり後ろ向きな態度にあきれてしまう。仕方なく彼女は、夫となったリカルドを叱咤激励し、未来を見るように仕向けていくことにした。やがて明るいミディアに引きずられ、リカルドは少しずつ逞しくなり、生来の誠実さを見せ始めて――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 5年も苦しんだのだから、もうスッキリ幸せになってもいいですよね?
    3.6
    突然、第一王子から婚約解消を告げられた公爵令嬢ミレーヌ。そのうえ彼は浮気しており、新しい恋人と結婚したいという。王命を受けて、彼と政略的な婚約をしてから五年間、王妃に疎まれ虐げられながらも、つらい王子妃教育に必死に耐えてきた。それなのに、待っていたのはこの仕打ち。――もう私、こんな婚約者なんて忘れて、スッキリ幸せになってもいいですよね? そう思ったミレーヌは元婚約者と決別し、新しい幸せな人生に向かって進みはじめて――? 薄幸だった公爵令嬢の、大逆転サクセスファンタジー! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 転生侯爵令嬢奮闘記 わたし、立派にざまぁされてみせます!
    4.6
    ある日突然、前世の記憶を取り戻し、今世での自身の振る舞いを省みた侯爵令嬢ユリアンヌ。弟妹いじめに贅沢三昧、婚約者へのつきまとい……。これまでの彼女は、悪行の限りを尽くしていた。性格はゲス。そのうえ見た目はデブでブス――まさに、前世で読んだ小説の悪役令嬢そのものだ。この先、そんな彼女には暗い未来しか待っていないはず。どうせざまぁされる運命なら、身も心も綺麗にしてからがいい。そう考えた彼女は、ダイエットとともに全力で家族孝行をはじめて――「家族のためにガッポリ稼いでやりますわ、オーッホッホ!」 アルファポリス「第12回恋愛小説大賞」大賞&読者賞W受賞作、待望の書籍化! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 一番になれなかった身代わり王女が見つけた幸せ
    2.0
    第一王女カナニーアは幼い頃から可憐な妹と比べられて生きてきた。そんなある日、大国ローゼンから『国王の妃候補を求める』という通達が送られてくる。モロデイ国は新たな繋がりを得る機会だと、候補に美しい妹を選び、妹もまたその決定を喜んだ。しかし、出発直前、妹は行くことを拒否。しかも、カナニーアの婚約者は「あなたが行けばいいのに」と冷たい視線を向けてくる。そうして、話し合いの末、カナニーアが妹の身代わりとして妃の選考会に参加することに。「誰かの一番になれる日が来るのかしら……」と諦観する彼女だったが、待っていたのは明るい未来で――!? 幸薄王女の大逆転サクセスストーリー、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 余命宣告を受けたので私を顧みない家族と婚約者に執着するのをやめることにしました
    4.0
    家族に虐げられ、婚約者と義妹が恋人のように過ごす光景を見せつけられながらも、つらい毎日を必死に耐えてきたアゼリア。そんなある日、余命半年と宣告されてしまう。「どうせなら生まれてきてよかったと思える瞬間を味わいたい!」そう考えたアゼリアは家族と婚約者のために我慢し続けることをやめ、どん底の人生をリセットしようと決心する。精一杯生きようとする彼女に待っていたのは、まぶしいほどに幸せな未来で――!? 絶望の淵からの大逆転ハートフルストーリー、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • ダィテス領攻防記
    4.4
    前世では、現代日本で腐女子人生を謳歌していた辺境の公爵令嬢ミリアーナ。だけど、異世界の暮らしはかなり不便。そのうえ、BL本もないなんて! 快適な生活と萌えを求め、製鉄、通信、製紙に印刷技術と、領地の文明を改革中! そこへ婿としてやって来た『黒の魔将軍』マティサ。オーバーテクノロジーを駆使する嫁と、異世界チート能力を持つ婿が繰り広げる、異色の転生ファンタジー!
  • うそっ、侯爵令嬢を押し退けて王子の婚約者(仮)になった女に転生? しかも今日から王妃教育ですって?
    4.2
    気が付くと、聡明で完璧な侯爵令嬢から王太子の婚約者の座を奪いとった子爵令嬢ソフィアになっていた私! ソフィアとしての記憶はあるものの、何でそんなことをしたのか全く理解できない。だって、可愛いだけで人の恋人を誘惑する女も、誘惑される男も私は大嫌い!! それは周囲の人間も同じらしく、私も王太子もみんなに冷たい目で見られている。まぁ、やってしまったことは仕方がない。どうにか、王太子の評判を上げ、侯爵令嬢との仲を元に戻して、自分は穏便に退場しようと奮闘するけれど……「人が変わった」ように真っすぐな努力をするソフィアを認める人が、一人二人と増えていき――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 妹と婚約者の逢瀬を見てから一週間経ちました
    3.7
    浪費家の両親と妹のせいで苦労していた男爵令嬢のエリザベスは、結婚一週間前に、婚約者と妹の不貞現場を目撃してしまう。更には両親が妹可愛さにエリザベスを悪役に仕立て上げようとすることも察してしまった。家族で唯一の味方である弟を始めとした周囲の人間に助けを求め弟の爵位引継ぎを早めることで、どうにか彼女の安全と評判は守られることに。一方、エリザベスの親友の兄であるイアンは、彼女の婚約解消をきっかけに、今まで隠し続けると決めていたエリザベスへの恋心を打ち明ける。婚約解消の傷が言えたばかりのエリザベスは戸惑うが、誠実に愛を告げるイアンに少しずつ惹かれるようになり…… ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • うたた寝している間に運命が変わりました。
    4.2
    柔弱な第三王子フレディの婚約者としても、父にないがしろにされる侯爵令嬢としても、幼い頃から苦労してきたリーファ。彼女が心安らげるのは、学園の男性教師ラーシュの手伝いをしながら穏やかに過ごす時くらいだった。そんなある日、リーファは父から義姉がフレディの子を身ごもったため婚約を解消して卒業後は修道院へ入るよう通達される。そのつもりでいたリーファだったが、ラーシュへもそのことを伝えると彼の態度が豹変! なんと学園内のカフェテリアでうたた寝をしていた最中、突然キスされ「俺のものになれ」と言われてしまう。しかも、ラーシュの正体は実は王弟という話で……!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 婚約者を想うのをやめました
    4.0
    王太子の婚約者である公爵令嬢・ジョージアナ。彼女は、自身を蔑ろにする婚約者・ランドンに対し、とある宣言をした。それは「もうあなたを愛することをやめる」というもの。未来の王太子妃として、婚約者と愛し愛される夫婦になることを望んでいた彼女だったが――自らの願いを踏みにじり続けるランドンに対して期待することをやめたのであった。宣言から数日が経ち、友人たちと下町に遊びに行ったり、家でゆっくりと過ごしたりと、新しい日常を楽しむジョージアナ。そんな彼女とは裏腹に、ランドンはジョージアナの居ない日々に虚しさを感じていた。そしてある日、ジョージアナの前に思いつめた様子のランドンが現れて――? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 自由気ままな伯爵令嬢は、腹黒王子にやたらと攻められています
    4.0
    前世の記憶を持つフロンティア。ここが大人向け乙女ゲームの世界だと気付いたが、姉はセリフ一言のモブだし自分はまったく関係な~いと気ままな生活。ちょっと不満があるとしたら野菜が美味しくないこと。魔法を使って野菜の品質改善とともに自領地を盛り上げようと奮闘していたら……!? 縁がないはずの王太子殿下がやたらと絡みにくるし、姉は攻略対象者の一人に捕まり、気づけば周囲が騒がしい。身分もそうだけど、王子と恋愛なんて羞恥まみれになるのは前世の情報で知っているから遠慮します……なのに、声を上げたくなるほど恥ずかしいイチャイチャの現状に一体どうしたらいいのー!! 腹黒王子に貧乏伯爵令嬢が激甘に溺愛される物語。 ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 婚約破棄されまして(笑)
    3.9
    ある日突然、自分が乙女ゲームの悪役令嬢に転生していることに気づいたエリーゼ。テンプレ通り婚約破棄されたが、そんなことはどうでもいい。せっかく前世の記憶を思い出したのだから料理チートとか内政チートとかやらかしたろ! と奮起する。まずはフライドポテトを作ってみたら、これが家族に大好評! 調子に乗ったエリーゼはラーメンやギョーザなど乙女ゲーム世界にあるまじき料理をどんどん作り出していく。だが、実は幼い頃から色々やらかしていたらしく、令嬢なのに鬼のような強さを身につけていたり、謎のふんどし軍団を従えていたりと、自分でもヘコむような事実が次々と発覚して――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • この度、夫が亡くなりまして だけど王太子との復縁はお断りです!
    4.3
    恋人でもあるエドワード王太子の暗殺疑惑をかけられ、冷たく捨てられた子爵令嬢のエリーナ。牢獄の看守監督官として知り合った心優しい公爵セオルドに助けられるが、彼女は王太子の子供を身ごもっていた――! 彼女の妊娠を知った公爵は「白い結婚」を提案し、エリーナは息子と公爵の三人で心穏やかに暮らしていた。七年が経ったある日、突然夫が急逝してしまう。支えをなくし、途方にくれていた彼女の前に現れたのは、自分をこっぴどく振ったはずの王太子。彼は家督を取り上げない代わりに妻になれ、と言ってきて……!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • あなたの事はもういりませんからどうぞお好きになさって?
    4.1
    伯爵令嬢のミリアベルは、婚約者のベスタと貴重な聖魔法の使い手であり「奇跡の乙女」と呼ばれるティアラが、肩を寄せ合って暗がりに姿を消すのを目撃した。さらに次の日、ベスタに冤罪をかけられ、理不尽に婚約破棄されてしまう。愛する人に裏切られ、失意の日々を送るミリアベルだったが、なんと聖魔法の才能が開花し、公爵家のノルトの下に身を寄せることに。ノルトの優しさに触れ、自信を取り戻したミリアベルはベスタに引導を渡しに行く。一方その頃、国では魔獣が大量発生しており、聖魔法の使い手は討伐への同行を要請されるが――? 愛と陰謀が渦巻く、重厚な異世界ファンタジーの開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 自称悪役令嬢な妻の観察記録。
    4.6
    『悪役令嬢』を自称していたバーティアと結婚した王太子セシル。溺愛ルートを謳歌する二人のもとに、バーティアの友人リソーナからとある依頼が舞い込んだ。盛大な結婚式を挙げたバーティアに自身の式をプロデュースしてほしいという。やる気満々でシーヘルビー国を訪ねリソーナと再会したものの、どうもバーティアの様子がおかしい。なんでも、リソーナはバーティアが前世で読んだ小説の登場人物で、しかも義弟カップルを妬み嫌がらせをする『悪役令嬢』キャラだったらしい。全員に幸せになってほしいと言うバーティアは、元一流の『悪役令嬢』として、自身がリソーナに代わって『代理悪役令嬢』を務めると宣言し―― ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 婚約者を奪われた伯爵令嬢、そろそろ好きに生きてみようと思います
    4.3
    幼い頃から良い子を演じ続けてきた、伯爵令嬢のメアリー。姉が婚約破棄されたことをきっかけに、突如、自分の婚約者が彼女を守るナイト役となってしまった。毎日、姉と自分の婚約者の親密すぎる光景を見せつけられ、周りからは「見向きもされない可哀想な妹」と心ない噂をされてしまう。さらに両親は、落胆するメアリーにお構いなし。孤独に苦しみ、全てを諦めていた日々だったけれど……。無神経な婚約者と愚かすぎる家族には、もううんざり! メアリーは全てを捨てて、自分自身で幸せを掴むと決心して――!? どん底人生からの爽快サクセスストーリー、いよいよ開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 魅了が解けた世界では
    4.2
    幼い頃からの婚約者を追放し、婚約を破棄をして真実の愛を手に入れたボルビアン国の王子・エリオット。婚約破棄から5年が経ち、幸せな日々を送る彼の前に隣国ネオシィスト王国からもたらされた一つの魔道具が現れた。魔道具――銀のブレスレットは毒や呪いを防ぐもの。そのブレスレットでエリオットは妻・ジュリエナから魅了の呪いを掛けられていたと知り、5年前の婚約破棄について調べなおすことを決意して――。乙女ゲーム世界の王子、ヒロイン、悪役令嬢、それぞれの思惑が交錯し、真実が明らかになっていく。物語の終わりの先を描いた真相究明ファンタジー、開幕!  ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 処刑エンドからだけど何とか楽しんでやるー!
    3.9
    日本で暮らしていた前世を思い出し、自分が乙女ゲームの悪役令嬢であることに気が付いたヴィクトリア。ところが、時すでに遅く、婚約破棄からの断罪イベントは終了、処刑が決定済みだった! 処刑までは残り三十日。それまで牢獄で過ごすことに。せめて最後まで「悪役令嬢」らしく余生を楽しんでやると開き直ったところ、イケボな隣人や、かわいい看守の少年や、マッチョマン神父と仲良くなって……おまけに、ヴィクトリアを陥れた元婚約者達がなぜか自ら破滅の道を進み始めた!? 監獄から一歩も出ない悪役令嬢ざまぁ物語! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 前世持ち公爵令嬢のワクワク領地改革! 私、イイ事思いついちゃったぁ~!
    3.3
    ド田舎に領地を持つ、お金のないロンテーヌ公爵家。長女のジェシカは、両親の死をきっかけに突如として前世の記憶を思い出す。しかし前世の記憶に浸っている場合じゃない! 長男のカイデールは領主の勉強をしてないから領の政治なんてまともにできないし、さらには税収が減っちゃう大ピンチが!? このままじゃ王都に納める税すら払えなくて、公爵家がなくなっちゃうかも! そんな事態を防ぐため、ジェシカは前世の記憶を使って色々な発明をし、貧乏公爵領の改革を進めていくと決意する! 前世の記憶を持つ少女の、ゆるゆる異世界褒められハピネスライフ、ここに開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 私に触れない貴方は、もう要らない
    4.7
    「もう妻には欲情しないんだよ。隣で寝てもなんの反応もしない」夫が勤める王宮騎士団の執務室の前で、アシュリーは夫の本音を聞いた。結婚五年。初恋を実らせ愛し合って結ばれた二人には子供がいない。できるわけがない。夫は浮気三昧で、もう何年もアシュリーを抱いていないのだから。傷ついたアシュリーは、親友の女公爵セイラの手引きで家を出て、辺境で看護師として就職する。辺境で出会った仲間たちに、やりがいのある仕事。アシュリーは心の傷を癒し、生きる力を取り戻していく。――私に触れない貴方は、もう要らない。自分の力で幸せになってやるんだから! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 愛されない花嫁は初夜を一人で過ごす
    3.3
    「お前を妻と思わないし、愛することもない」と夫から宣言され、初夜をたった一人で過ごすことになってしまった侯爵令嬢アルビナ。屈辱的な仕打ちの挙句、夫はアルビナの妹と浮気関係にあり、彼女を本気で愛していると告げてくる。あまりの内容に絶望しつつも、とあることをきっかけにアルビナは彼らへの復讐を決意する! ――私の心を踏みにじった愚か者たちには相応の罰がふさわしいわ。そう決心した彼女は慎重に着実に、彼らの破滅までのシナリオを描き始めて……!?それぞれの想いが錯綜する、鮮烈で美しい復讐劇の幕が上がる! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 乙女ゲームは終了しました
    4.0
    貴族の子息令嬢が通うとある学園のパーティーでは、今まさに婚約破棄劇が繰り広げられていた。王太子が、婚約者である公爵令嬢をでっちあげの罪で国外に追放しようとしているのだ。その時、公爵令嬢に寄り添うべく、一人の騎士がかけつける。見つめ合い盛り上がる、公爵令嬢と騎士。それを外野から見ていた、男爵令嬢のアレッタは思った。『え、あれ? その騎士、私の婚約者なんですけど……』公爵令嬢と想いを通わせたその騎士は、なんとアレッタの婚約者だったのだ!! ショックを受けるアレッタ。さらにこのことを知ったアレッタの実家が怒りくるったことで、国中が大騒ぎになり――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 今まで馬鹿にされていた気弱令嬢に転生したら、とんでもない事になった話、聞く?
    4.0
    家族からも婚約者からも蔑ろにされる生活を送っていた侯爵令嬢ジュディスは、ある日、前世で脇役の扱いが気に食わなかった小説の世界に転生していることに気づく。しかも自分は、その扱いが気に食わなかった令嬢で、このままでは主人公の引き立て役になるためだけの不憫な未来が待っている。そんな運命はごめんだと、ジュディスは周囲の言いなりだった容姿を変え、今まで我慢ばかりしていた環境に反発していく。そのまま婚約者との関係解消に持ち込み、平民になってもいいから自立して生きていくのだと計画を立てるジュディスだったが、なぜだか隣国から留学中のコーネリアス王子に懐かれて…… ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 家族にサヨナラ。皆様ゴキゲンヨウ。
    3.8
    ある日、高熱を出したことで家族に愛され幸せに過ごしていた前世を思い出したソフィア。そのお陰で、現在の自分が家族全員に後回しにされ、虐げられていることに気がついてしまった。現に、婚約者が突然、姉に心変わりをし、婚約をなかったことにしたいと言い出しても、家族は誰も彼を責めないばかりか、姉との仲を祝福する! こんな家族のために生きるのはもうやめようと、ソフィアは今まで「淑女らしくないから」と隠していた剣術の才能を使って独立しようと決意する。そんな彼女を唯一、幼馴染の花屋のアルだけが応援してくれて――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 旦那様が愛人を連れていらしたので、円満に離縁したいと思います。
    3.6
    かつて社交界の華だった侯爵令嬢シャルロットは、公爵家に嫁いでからというもの、夫の指示で半ば軟禁され、「鳥籠令嬢」と呼ばれていた。愛情ゆえだと耐えていたシャルロットは、夫が屋敷に愛人を連れてきたことで堪忍袋の緒が切れ、屋敷からの脱出を画策してくれた幼馴染達の手を取ることに。夫と離れて静養する中で、令嬢としての自信を取り戻し、離縁の準備を進めるシャルロット。彼女を献身的に支える幼馴染の一人であり王太子であるジルベールは、長年秘めていたシャルロットの恋心を打ち明ける覚悟を決めて…… ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • あなたが選んだのは私ではありませんでした 裏切られた私、ひっそり姿を消します
    3.3
    魔道具調整師のルシアナには、いずれ結婚すると信じている恋人がいた。しかし、ある日突然彼は別れの言葉を告げてくる。どうやら彼は、すでに別の結婚相手を決めたらしい……!? 最愛の人と結ばれないと知ったルシアナは、誰にも告げずに街から姿を消すことを決意する。「全てを捨てて、私は本当の幸せを探します!」そうして彼女は新しい人生の一歩を踏み出した。それから十年の時を経て、住み慣れた田舎町で再会したのは、何やら訳アリな様子の彼。さらに予想出来ない人物までもがやって来る。運命の歯車は再び動き出したようで――!? どん底人生からの爽快ハートフルストーリー、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 私が妊娠している時に浮気ですって!? 旦那様ご覚悟宜しいですか?
    3.7
    出産を間近に控えた、公爵令嬢シャーロット。そんな彼女のもとに、一人の男爵令嬢が訪ねてきた。なんとその男爵令嬢は、シャーロットの夫と浮気しているというのだ! 信じられないシャーロットは、夫の様子を窺うことに。すると、遅くまで仕事から帰ってこなかったり、あるはずのない出張に行っていたりと、怪しげな行動ばかり……妊娠中の妻を置いて好き勝手するなんて、ありえない!  ――自分の立場をわかっていないクズな旦那様には、おバカな女ともども痛い目を見ていただきましょう。シャーロットは、二人を「ざまぁ」するために奔走しはじめて――!? スカッと爽快な復讐ファンタジー、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 悪役令嬢の矜持 婚約破棄、構いません
    4.8
    王太子に婚約破棄を突き付けられたクリスティーナは、衝撃を受け前世を思い出す。その記憶によると、ここは乙女ゲームの世界で自分は悪役令嬢らしい。であれば、婚約破棄は受け入れるしかない。とはいえ、このまま運命に身を任せ大人しく引き下がるなんて、これまで公爵令嬢として誇り高く生きてきた彼女にとって許せることではなかった。ひっそりとどこかに嫁げ、という父の言葉に逆らい、クリスティーナは自分の価値を証明するため孤独に奮闘する。周囲はそんな彼女を冷笑し様々な嫌がらせをするが、彼女は負けない。やがてその凛とした姿に、無骨な辺境伯が一目惚れして――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 異世界転生令嬢、出奔する
    4.2
    屋根裏部屋に押し込められ熱に浮かされていた少女は、ふと、呑んだ帰りに足を滑らせ死んでしまったOL・渚としての記憶、神様の手違いで死んだお詫びにスキルを貰えることを思い出す。実父と義母、義姉に蔑ろにされる少女のあまりに可哀想な生い立ちに腹を立てた渚は、チートなスキルを駆使して家中の食べ物や服飾、馬に屋敷を無限収納に詰め込み、家を出ることに。「ナギ」と名乗って目指すは南国、冒険者になって自由な生活を手に入れる! 前世の知識と便利なスキルで美味しいごはんを作りつつ進む旅の途中、狼獣人エドと出会い共に旅を始めるが、実は彼は因縁のある相手で……!? ふたりの美味しく楽しい冒険が始まる! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 婚約解消された私はお飾り王妃になりました。でも推しに癒されているので大丈夫です!
    4.0
    結婚目前の時期に譲位前の王子アレクセイが婚約解消となったことで、新たな婚約者候補として挙げられ現在の婚約を解消させられた侯爵令嬢クロエ。生贄同然の指名に嫌がるも、「受け入れれば近衛騎士マルコが専属の護衛としてつく」と聞かされ、マルコがいわゆる『推し』な彼女は引き受けることに。王子妃、ひいては王妃という仕事だと割り切ったクロエに対し、アレクセイと彼の恋人セリーナが何かと足を引っ張ってくるが、少なくともアレクセイのほうは悪意があるわけではないらしい。そう気づいてしまえば邪険にも出来ず、頭を抱えながらも根気よく二人を諭し改善しようと動くクロエに対し、常に側に控えて見守るマルコが、勤務時間を越えて優しく労わってくれて…… ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 聞こえません、見えません、だから私をほっといてください。
    4.3
    解呪の力を持ちつつも、それを隠して生きる伯爵令嬢のレイフィア。そんな彼女はある日、呪いの糸が顔中に巻き付いた男子生徒、公爵令息のレオンハルトと出会い、授業の一環で踊ることに。すると見る見るうちに彼の顔の糸がほどけ、レオンハルトは正気を取り戻す。実は幼い頃にレイフィアと出会っていたという彼は、レイフィアへの好意を示しつつ、自分と同様に呪いを受けている人々を助けるため協力してほしいと申し出た。それを快諾したレイフィアは、今後の作戦のためもあってレオンハルトと婚約関係を結ぶことに。そして、これをきっかけにレイフィアは王家の陰謀に巻き込まれてしまい―― ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 選ばれたのは私以外でした 白い結婚、上等です!
    2.5
    伯爵令嬢のアストリアは、婚約者の王太子との結婚式を一か月後に控えていた。しかし、王太子が魔物討伐で白い髪の聖女と浮気し、そのまま二人は結婚。裏切ったくせになぜか執着してくる王太子から逃げるため、アストリアは男装して冒険者になった。一方、聖女が入城してから何やら王族の様子がおかしくなり始めて……? 王太子の異変を深刻と考えた騎士団長ヘルフリートがアストリアに会いにきて、「貴女を守らせてほしい」と白い結婚を申し込む。実は聖女と同じく白い髪を持ち、魔法に長けたアストリアも事態の収束に協力するが――? 実力を隠した捨てられ令嬢が送る壮大な逆転劇、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 王太子妃は離婚したい
    4.3
    アルゴン国の第二王女・フレイアは、婚約者で、幼い頃より想いを寄せていた隣国テルルの王太子・セレンに輿入れする。しかし「――これから先、おまえに指一本触れる気はない」期待に胸を膨らませたフレイアに、嫁いだ当初セレンから突きつけられたのは“白い結婚”。存在を無視され、王宮から出ることを禁じられたフレイア。身に覚えのない冷遇に傷つき、憤りながらも、セレンとの約定である三年後の離婚を心の支えに王太子妃としての義務を果たし、テルルの民と心を通わせていく。そんな中、幼馴染であるタンタル国の王子・ハロルドが身分を隠し、騎士としてテルルの王宮に現れて――。 ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 王太子妃殿下の離宮改造計画
    4.0
    日本人の母と異世界人の父を持つ女子大生の杏奈。就職活動に失敗した彼女は大学卒業後、異世界の王太子と政略結婚させられることに。でも結婚相手の王太子には、結婚前から愛人がいることが発覚! 杏奈は彼に疎まれ、新婚早々ボロボロの離宮に追放されてしまう。ホラーハウスさながらの離宮におののく杏奈だったけれど、どうせなら好き勝手に改造してしまおうと決意! そして日本の技術&魔導の力をフル活用するべく、侍女や護衛達からアイディアを募集する。そんな中、杏奈の命を狙う怪しい勢力が暗躍し始めて――? 元・女子大生の王太子妃が異世界で逆境に立ち向かう、ネットで大人気の痛快ファンタジー待望の書籍化!
  • 転生先は盲目幼女でした ~前世の記憶と魔法を頼りに生き延びます~
    4.2
    突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢フィリス。どうやら自分は元日本人で、異世界に転生していたようだ。フィリスは盲目である上、母はすでに亡く、父や兄からは冷遇されており、優しいのは腹違いの姉と専属のメイドだけ。辛い境遇の中、一人では何もできずにいたけれど、今は体は五歳児でも、頭脳は大人! 自力でできることを増やそうと決意し、人一倍ある魔力を活かして魔法を覚え、強かに過ごしていた。そんなある日、出かけた先で、フィリスは事故に遭ってしまう。二度目の人生も、もう終わりか――。絶望するフィリスを救ったのは、大きな狼で……? 隠れチート幼女、もふもふ聖獣と異世界を生き抜きます!
  • 追放ご令嬢は華麗に返り咲く
    3.3
    無実の罪を着せられ、国外追放を言い渡された伯爵令嬢ティアナ。さらにはそのせいで、婚約破棄までされてしまった! 優しい元婚約者を忘れることができないティアナだけれど、どうやら彼は、もともと可憐な第一王女に想いを寄せていたらしい。その王女との恋が成就し、ティアナを邪魔に思った王女が、国外追放と婚約破棄を画策したというのだ。――この脳内お花畑カップル、クズすぎませんか!? 二人への復讐を決意したティアナは、水面下で力をつけるべく、追放先の異国の地であれこれ動き始めて……どん底令嬢の華麗なる復讐劇ファンタジー、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 私を追放したことを後悔してもらおう ~父上は領地発展が私のポーションのお陰と知らないらしい~
    4.0
    ポーション研究が何より好きな伯爵令嬢アリシアは、自前の研究所でひたすら魔法薬開発に精を出していた。しかし「女は働く必要はない」という父はアリシアのポーション研究を良く思っておらず、研究所を爆破した上、彼女を追放してしまう。途方に暮れるアリシアだが、友人のエリカや旅の途中で助けた亀の精霊・ランドの力を借りながら、ポーションスキルにさらに磨きをかけ、隣国でその腕前を発揮していく。なんとアリシアの持つ【調合EX】は、大陸で二人といない超レアスキルだったのだ! 一方アリシアがいなくなった伯爵領では、領地繁栄がアリシアのおかげだったとは誰も知らず、不穏な出来事が続くようになって――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 転生ババァは見過ごせない! ~元悪徳女帝の二周目ライフ~
    4.3
    恐怖政治により国を治めていた、ラウラリス・エルダヌス。人々から「悪徳女帝」と呼ばれ、恐れられた彼女の人生は、齢八十を超えたところで勇者に討たれ、幕を閉じた。――はずだったのだが、三百年後、見た目は少女・中身はババァで元女帝が大復活!? 自らの死をもって世界に平和をもたらしたラウラリスを称え、神様がなんと人生やり直しのチャンスをくれたらしい。せっかく得た機会、第二の人生は平穏気ままに暮らしたい。しかし、いつの世にも悪い奴らはいるもので……。元悪徳女帝の鉄拳制裁が炸裂!? 史上最凶少女の超爽快ファンタジー開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 旦那様は妻の私より幼馴染の方が大切なようです
    3.9
    憧れの人ラルフと結婚し侯爵家に嫁ぐことになった伯爵令嬢のセシリア。だが、夢見ていた結婚式の当日に、ラルフから彼の幼馴染であるアンジェラとの同居生活を告げられる。一度は受け入れたセシリアだが、わがまま放題のアンジェラと、彼女ばかりを優先するラルフに愛想をつかし、侯爵家からの脱出、そして離婚を決意する。軟禁生活からどうにか脱けだした後、頼るあてのないセシリアに手を差し伸べてくれたのは幼馴染である若き宰相補佐・アイザックだった――。冷たかったはずの彼は、追ってくるラルフからセシリアを守ってくれて……。酷すぎる新婚生活から華麗に脱出! 旦那様、この慰謝料高くつきますよ? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 可愛い義妹が婚約破棄されたらしいので、今から「御礼」に参ります。
    4.1
    賢く美しく、勇敢なローゼリア。幼馴染で許嫁のロベルトと結婚し、フィベルト公爵家の一員となった彼女は、幸せな毎日を送っていた。そんなある日、フィベルト家を悲劇が襲う。学園に通っていたロベルトの妹・マーガレットが、王太子オズワルドに婚約破棄され、手酷い暴行を受けて帰ってきたのだ。彼女はローゼリアにとって実の妹同然の大切な存在。――可愛い義妹を傷つける者は許さない。そう誓い、事件を調べるうちに、ローゼリアは王国の歪んだ現状を知る。そして彼女は夫・ロベルトとある計画を実行に移すことにした。それは、自分たちが新たな国を作り、王国を乗っ取るというもので……最強公爵夫婦の痛快ファンタジー、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • そんなに嫌いなら、私は消えることを選びます。
    3.6
    幼い頃に火傷痕を負ったファロン家の長女は、家族から名前を呼ばれることすらなく、子爵家の令嬢にはありえない冷遇の日々を送っていた。ある時、公爵家令息アルフレッドが気まぐれに子爵邸を訪れたことがきっかけで、彼女への虐待が公爵家に伝わり、養女として保護されることに。子爵家から完全に縁を切るという意味も込めてエリザベスという新たな名前を貰った彼女は、公爵家の面々から大切に愛されることで、心身ともに回復していく。そんな矢先、エリザベスは自身の瞳が『宝石眼』であることを知る。魔力の高さを示すその瞳は亡国の王族関係者のもの、しかしエリザベスの実の家族に王族関係者はいないはずで……!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 地味だからと婚約破棄されたので、我慢するのをやめました。
    3.3
    かつて王兄との婚約の末、吟遊詩人と駆け落ちをした「毒の華」。そんな母親を持つ令嬢エミリアは、「母親のようにはならないよう」と地味に生きることを強いられてきた。しかしその地味さゆえに婚約破棄をされた彼女は、父親に男一人も引き留められないのかと罵倒されてしまう。言われた通りに生きてきたのに、これ以上どうしろって言うの!? 混乱と失望のまま、家を出たエミリアは親友であるミシェルの家に拾われることに。「知っていて? 女の子はお人形遊びが好きなのよ」華麗で奔放、最強な令嬢ミシェルは、今まで押し込められていたエミリアの美しさを解放する。そしてエミリアは、彼女の元婚約者のいる舞踏会に再び立つことになり――? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 悪徳令嬢はヤンデレ騎士と復讐する
    4.3
    王太子から婚約破棄された公爵令嬢・ロエルは、それを契機に地獄のような日々を強いられることになる。愛する家族を次々に手にかけられ、一人、独房で蹂躙を受ける日々。死ねない呪いをかけられ、無限に続く悪夢から彼女を救ってくれたのは見知らぬ男・ウェルナーだった。彼に殺されたはずのロエルは、目を開くと王太子と婚約破棄をする直前に逆行していた。今度こそ家族を守りぬくため、ロエルは五人の仇を自らの手で排除することを決意する。そんなロエルが向かったのは自分を殺したウェルナーの邸だった。死ねない呪いを破るため彼の殺意を欲したロエルだが、再会したウェルナーは彼女への執着を露わにしていて…… ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 妹と旦那様に子供ができたので、離縁して隣国に嫁ぎます
    3.3
    エレシアは侯爵家の長女として厳しく躾けられてきた。その甲斐あって公爵家に見初められ、子供はできないながらも夫ファルマンと幸せな生活をおくっていた。だが、ある日ファルマンの浮気が発覚する。なんと浮気相手は妹のレナで、しかもファルマンとの子供を妊娠していた!? 離縁することになり、失意のなか実家に出戻ったエレシア。両親から嫌味を言われ鬱々と過ごしていたが、ある日隣国アーツブルグの王子レオンが訪ねてきて、「13年前の約束を果たしに来た」とプロポーズされる。父親が出した『とある条件』を呑むことでエレシアはレオンに嫁ぐことにするが、それを聞いたレナが何やら不穏な動きを見せていて―― ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 異世界で幼女化したので養女になったり書記官になったりします
    4.4
    大学へ行く途中、うっかり穴に落ちたと思ったら、大自然のド真ん中に佇んでいた水瀬玲奈。しかも、身体が小学生並みに縮んでしまっていた! 懐いてきた精霊たちの話によれば、どうやら自分は異世界トリップをしたらしい。これからどうすれば……と途方に暮れる玲奈だったが、ひょんなことから、とある子爵家に引き取られることに。養女としての生活を満喫しつつ、この世界について学ぶうち、玲奈は国の機密情報を扱う重職、「書記官」の存在を知る。書記官になれば、地球に戻る方法が分かるかもしれない――。そう考えた玲奈は、この世界で超難関と言われる試験に挑むが……!? 前向き女子のお仕事奮闘ファンタジー、開幕!
  • 悪役令嬢なのに下町にいます ~王子が婚約解消してくれません~
    4.5
    侯爵令嬢のベラトリクスは超わがまま。今日も婚約者である第一王子と親し気にしていた令嬢にブチ切れ中。大暴れしていると足を滑らせ頭を強打。そして、前世を思い出した。「この世界、乙女ゲーム!? わたくし、断罪される悪役令嬢じゃない!」婚約破棄、王都追放、実家の取り潰しという定番三点セットを回避するため、社交界から離れることに。きっと第一王子が見切りをつけて婚約解消してくれるはず。そう考えたベラトリクスは楽しい引きこもり生活をスタート。そんなある日、下町で『メンチカツ』に出会ってしまい……。ドタバタ異世界ファンタジー、ついに開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 異世界でカフェを開店しました。
    3.9
    突然、ごはんのマズ~い異世界にトリップしてしまった理沙。もう耐えられない! 食文化を発展させるべく、私、カフェを開店しました! 噂はたちまち広まり、カフェは大評判に。妖精のバジルちゃんや、素敵な仲間に囲まれて、異世界ライフを満喫していた矢先、王宮から遣いの者が。「王宮の専属料理人に指南をしてもらえないですか?」いつの間にか、理沙の作る料理は王国中に知れ渡っていた!? そしてなぜか宮廷料理人とガチンコバトルに発展して――異世界で繰り広げられる、ちょっとおかしなクッキング・ファンタジー!!
  • ほっといて下さい 従魔とチートライフ楽しみたい!
    4.1
    目が覚めると、見知らぬ森にいたミヅキ。事故で命を落としたはずだが、どうやら転生したらしい……それも幼女に。困り果てて森を彷徨っていたところ、魔獣のフェンリルと出会い、契約することに。その後もA級冒険者に保護されたり、ギルドの関係者から魔法や知識を教わったりと、なんだかんだで異世界ライフは順調に進行中。ただし、ミヅキの周囲にはどうも過保護な人々が多いようで――無自覚チートを発揮しまくり!? 愛され幼女のほのぼの異世界ファンタジー、待望の第1幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 国王陛下、私のことは忘れて幸せになって下さい。
    4.3
    幼い頃から国王・王妃として国民の幸せを守ろうと、厳しい教育に励んできたシュイルツとアンウェイ。即位後もふたりは、お互いを心から愛しながら穏やかな日々を送っていた。しかし、なかなか子宝に恵まれず、後継ぎはいない……。『婚姻五年を経過しても後継ぎがいない場合、側室を迎えて子を儲ける』という当初の約束のもと、とある公爵令嬢が城にやってくる。そして半年後、彼女の妊娠が発覚したのだった。アンウェイは国の未来と皆の幸せを願い、城から姿を消すことを決意して――!? さまざまな「愛」の姿を美しく描いた、心温まるラブロマンスがついに開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • Eランクの薬師
    4.5
    薬師のキャルは、冒険者の中でも最弱なEランク。仲間のために、日々、独自の薬を調合していたのだけれど……ある日、役立たずだと言われてパーティを追放されてしまった! 帰郷するにもお金が足りず、ジリ貧生活を余儀なくされる。そんな中、彼女が街で出会ったのは、死にかけている冒険者のカイド。治療を施して自作の回復薬を渡したところ、彼はその薬を大絶賛! そのままなりゆきで一緒に旅をすることになり――道中、キャルの知られざる(?)チートが大開花!? 最弱薬師と最強冒険者のほのぼのファンタジー、開幕!
  • 離縁前提で嫁いだのにいつの間にか旦那様に愛されていました
    4.2
    「ローラ、お前に結婚の話が来た。相手は公爵令息だ!」ぬいぐるみ作家として活躍している伯爵令嬢・ローラは、結婚など全く興味が無く、ぬいぐるみライフを謳歌していた。そんなローラを見かねた父が突如持ってきたお見合い話。相手はなんと公爵家嫡男で王国の騎士団長のアーサーだった! 美しい見た目とは裏腹に極度の女嫌いで、既に七度の離婚歴があるアーサー。どうせすぐに追い出されるだろう。父が確約してくれた離婚後の自由な生活のため、軽い気持ちで嫁いで行ったローラだけど、なぜかアーサーは中々離婚してくれなくて……どころか、遠回しな溺愛の嵐!? 素直じゃない彼と愛を育む極上ピュアラブ新婚生活! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています1
    4.1
    ある日突然、異世界トリップしてしまったちょっとオタクな私、神崎美鈴、22歳。気付けば見知らぬ原っぱにいたけれど、その一方でステイタス画面は見えるし、魔法も使えるしで、なんだかRPGっぽい!? そこで私はゲームの知識を駆使して、魔法世界にちゃっかり順応。かっこいい騎士さん達と出会い、魔法で異世界人を治療して、「黒の癒し手」って呼ばれるように。一応日本に戻る方法は探してるけど……どうなることやら? ゲームの知識で魔法世界を生き抜く異色のファンタジー!
  • 乙女ゲームの悪役なんてどこかで聞いた話ですが
    4.7
    ある日突然、前世の記憶を取り戻したリシェール、5歳。ここはかつてプレイしていたファンタジー系乙女ゲームの世界で、自分はヒロインと対立する悪役に転生したらしい。そのうえゲームのストーリーがはじまる10年後、リシェールは死ぬ運命にある。それだけはご勘弁! と思っていたのだけど……ひょんなことから悪役回避に成功!? さらには彼女の知らない出来事が次々と起きて、魔法世界のトラブルに巻き込まれていき――? 悪役少女がゲームシナリオを大改変!? 新感覚の乙女ゲーム転生ファンタジー!
  • 妹が「いらない」と捨てた伯爵様と結婚したのに、今更返せと言われても困ります
    3.6
    実家の公爵家で長年虐げられてきた長女のユリア。妹のニーアばかり贔屓され、恋愛経験もなく、味方をしてくれる三人のメイドだけが心の支えだった。そんなある日、生まれて初めての夜会で、妹の元カレ・ジェレミー伯爵と再会し、恋に落ちる。しかしユリアは妹が爵位を継ぐと言い出したために、突然実家を追い出されてしまう。行く宛のないユリアは、真夜中にジェレミーの元に向かう。追い返されることを覚悟していたのに、ジェレミーはなぜか追放の顛末のすべてを知っていて、ユリアのメイドたちとも親しそう……。これは何かの罠なの? それとも……。冷徹策士な伯爵様×愛を求める虐げられ令嬢の逆襲劇、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 悪辣執事のなげやり人生
    4.1
    貴族令嬢でありながら工場勤めをしている苦労人のアルベルタ。けれどある日、国内でも有数の大伯爵家からなぜか突然の呼び出しが……。てっきり厄介事に巻き込まれるのかと思いきや、なりゆきで使用人にならないかと持ちかけられる。その厚待遇に思わず引き受けたところ、よくよく聞くと、命じられたのは執事の仕事だった! かくして女執事となったアルベルタだが、伯爵家の複雑なお家事情と気難し屋の旦那様に早くもうんざり! あきらめモードで傍若無人に振る舞っていると、使用人らしからぬその態度が家人を振り回し、事態は思わぬ方向へ動き出し――?
  • 王妃様は逃亡中
    3.9
    「王妃様。心おきなく、元の世界にお帰り下さい」召喚された異世界で、国王陛下と結婚した静子ことシーゼ。可愛い赤ちゃんも生まれ、幸せいっぱい……だったはずが、お城の祭司長から突然、強制送還宣告!? じょおっだんじゃない! 帰るなんてまっぴらごめん! 迫る悪の手を逃れ、姿を変え、馬に乗り、舟まで漕いで大脱走! シーゼは無事夫と子どものもとに戻り、王妃の座に返り咲けるのか!? 騎士と小姓、国王陛下も巻き込んだ、はっちゃけ王妃の逃亡劇!
  • 王太子から婚約破棄され、嫌がらせのようにオジサンと結婚させられました 結婚したオジサンがカッコいいので満足です!
    2.9
    婚約者の王太子カインに冤罪で糾弾され、親子ほど年の差のある辺境伯レオンに嫁ぐよう命令された公爵令嬢シャルロット。王に訴えれば即座に取り消される命令だと分かっていたが、売られた喧嘩を買う勢いで、あえて結婚を受け入れる。結婚については「信頼を築ければいい」程度でそこまで期待していなかったシャーロットだが、レオンに関する悪い噂は基本的に誤解や嫉妬による捏造であり、実際の彼は、やや豪快過ぎるところはあるものの、周囲を慮り領民にも慕われる紳士だった。自分を大事に扱ってくれるレオンにシャーロットは惹かれ、レオンもまた、彼女を異性として意識し、妻として愛するようになる。二人の幸せを妬んだ王太子カインとその恋人リリアが何かと問題を起こしてくるが、相思相愛になった二人の敵ではなく…… ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 可愛いだけの無能な妹に聖女の座を譲ろうと思います
    3.7
    優れた容姿の双子の妹を持つ、伯爵令嬢ノーラ。人々にもてはやされ、我儘に育った妹は、ノーラから何もかも奪っていく。そんな辛い生活を耐え忍んできた、ある日。パーティーの最中、妹はノーラに言った。「ねぇ、お姉様。私に聖女の座をちょうだい?」聖女はノーラにとって、とても大切な称号。それすらも奪われるのならば――自分から全て捨ててしまおう。ノーラはそう決意し、新たな地で第二の人生を始めることにして――「私がいなくなったから、祖国が滅亡の危機? でも、もう私には関係ありませんよね?」祖国を捨てた元最強聖女の復讐劇、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。
    4.7
    優秀すぎて人生イージーモードの王太子セシル。退屈な日々を過ごしていたある日、宰相の娘バーティア嬢と婚約することになったのだけれど――。「セシル殿下! 私は悪役令嬢ですの!!」彼女の口から飛び出す言葉は、理解不能なことばかり。なんでもバーティア嬢には前世の記憶があり、『乙女ゲーム』なるものの『悪役令嬢』なのだという。そんな彼女の目的は、立派な悪役になって婚約破棄されること。そのために様々な悪事を企むバーティアだが、いつも空回りばかりで……。婚約者殿は、一流の悪の華を目指して迷走中? ネットで大人気! 異色のラブ(?)ファンタジー開幕!
  • 男爵令嬢のまったり節約ごはん
    4.0
    長年の婚約者に、一方的に婚約破棄をつきつけられた男爵令嬢のアメリア。結婚適齢期をとうに過ぎた今、もはや新しい結婚相手は見つけられなそう。――それなら私、夢だったごはん屋さんを始めます! 相棒の精霊獣・モモの特技は【調味料生成】。高価な香辛料から異世界の調味料まで、自由自在に手に入れられる。さらに、貧乏男爵家で鍛えた節約料理の腕で、あっという間に超お得な美味しいごはんの出来上がり! その料理は、冷酷と噂の辺境伯をも虜にして……!? 男爵令嬢アメリアの営む「ごはんどころ・ベリーハウス」、今日もほっこり営業中! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 利己的な聖人候補 とりあえず異世界でワガママさせてもらいます
    4.2
    幼い頃から弟たちの面倒を見てきた小畑初子。周囲からは「オバちゃん」という愛称(?)で呼ばれ、若くして完璧な主婦業をこなす毎日を過ごしていた。就職が決まり、一人暮らしを始めようとしていたある日、神様の手違いで命を落としてしまう。生前の善行を認められ、聖人にならないかと神様からスカウトされるも、やっとの思いで自分の人生を送ろうとしていた初子は断固拒否!すると神様は手違いのお詫びに異世界に転生させ、新しい人生を与えると約束してくれる。こうして彼女は〈メイロード・マリス〉として生きることになり――神様からの手厚い加護&無限大な魔法力で今度こそワガママ放題生きてやります! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 義弟を虐げて殺される運命の悪役令嬢は何故か彼に溺愛される
    4.1
    前世で読んでいた小説の世界に転生したメルティア。彼女は義弟であるロイを虐め、それが遠因で殺される悪役令嬢キャラだ。この環境からは逃げたいものの、自分がいなくなれば義弟が周囲に虐げられ殺されるかも。そもそもロイは前世の彼女の推し、それ以上に幼い子供を不幸な境遇に追いやりたくない! メルティアは彼を虐めることで、それ以上の酷い扱いを受けないよう庇う。そんなある日、ロイの仲間に誤解から刺され、瀕死状態に陥る。ところがロイが自分の継ぐべき「精霊」を譲り、彼女は一命をとりとめた。そして「精霊継承」のため眠り続けたメルティアは、数年後目覚め、すっかり大人になったロイに求婚され――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 婚約破棄で捨てられ聖女の私の虐げられ実態が知らないところで新聞投稿されてたんだけど ~聖女投稿~
    5.0
    聖女として王家に仕えていたアイシャは、魔物の大量発生をどうにか鎮圧した直後、婚約者のクーツ王太子に冤罪で糾弾され、聖女の地位を剥奪、更に婚約破棄までされて王宮を追い出されてしまう。行くあてのないアイシャは、王宮の下女マルタのはからいで、彼女の息子であるトオンが営む宿屋に身を寄せることに。突然の事態に感情が制御しきれず無意識に王家を呪ってしまうかもしれないと恐れるアイシャに対し、トオンと彼の友人カズンは、紙に書いてストレス発散をすることを提案する。当初はあくまでそれで終わりのはずだったのだが、アイシャが書き出した過去のあまりのひどさに、トオンはその内容を新聞社に伝えることを決意、新聞の朝刊を介して王太子たちの悪業が暴露されたことで、彼らは窮地に追いやられ…… ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 蔦王
    4.1
    野咲菫は、ちょっとドライなイマドキ女子高生。でも本当は、人間関係には不器用で……そんな彼女が、突然火事に巻き込まれる!その時起こった大爆発に呑み込まれ――次に気づいた時、目の前にいたのは、銀の髪と紫の瞳を持つ、美貌の男性。その正体は何と、大国グラディアトリアの元皇帝陛下!?しかも側には、意思を持った不思議な蔦が仕えていて――。過酷な皇帝時代に表情を失ったヴィオラントと異世界で迷子になってしまった菫。優しいファンタジー世界で二人が紡ぐ溺愛ラブストーリー!
  • 悪役令嬢だけど破滅したくないから神頼みしたら何故か聖女になりました
    4.2
    乙女ゲームの悪役令嬢に転生したライラ。どう足掻いても破滅ルートまっしぐらな日々に、もはや頼れるのは神様だけ!と教会に日々通っていたら、なんと聖女に選ばれてしまう。聖女として出会ったのはツンデレもふもふな神様、ノルド。彼はちょっと過激な方法で破滅フラグの打破をおススメしてきて――もふもふ×溺愛×ざまあで織りなす悪役令嬢ラブコメ! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 悪役令嬢のおかあさま
    4.3
    三歳の時に転んだ衝撃で前世を思い出した、侯爵令嬢ヴァイオレット。かつて日本のOLだった頃の記憶を取り戻した彼女は、転生前の知識を活かし、穏やかな生活を楽しんでいた。しかし、彼女が十歳になったある日。とある出来事をきっかけに、今生きている世界は前世でやりこんだ乙女ゲームと同じ世界で、自分は悪役令嬢の母親になるキャラクターだと気づいてしまった! ゲームの悪役令嬢はヒロインをいじめ、最後には追放される。そんな彼女が悪行に走った理由は、歪んだ家庭環境だった。――娘が立派な悪役令嬢に育った元凶、わたしじゃん! そう考えたヴァイオレットは、夫になる予定の幼馴染との結婚を避けるべく、奔走し始めて――? 破天荒令嬢のドタバタ奮闘記、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 旦那様は大変忙しいお方なのです
    4.7
    サルヴェール侯爵家当主、レオナルド・サルヴェールに嫁いだリゼット。政略結婚とはいえ結婚するのだからと意気込んでいた彼女に待っていたのは、なんと新郎不在の結婚式。さらに侯爵家で生活するようになってもレオナルドには一切会えず、屋敷の中でただ手芸に勤しむだけの孤独な日々が続いていた。「政略結婚で嫁いだ妻には会いたくないと、多少の愛嬌すら振りまく必要がないとお考えなのですね。ならばこちらにも考えがございます!」我慢の限界に達したリゼットはレオナルドの部屋に『とある罠』を仕掛け、レオナルドに宣戦布告をする。名門侯爵家で巻き起こる、華麗なる夫婦喧嘩の結末は――!! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 七人の兄たちは末っ子妹を愛してやまない
    3.9
    結婚式の日に謎の女性によって殺されてしまった主人公・ミリィは、目が覚めると異世界の公爵家の末っ子長女に転生していた! しかも転生先の公爵家には個性豊かな美形のお兄様がなんと六人もいて!? 愛され美幼女となったミリィは家族からの溺愛を一身に受け、ぬいぐるみや着ぐるみの現代知識チートを生かしてすくすく育っていくが、前世にまつわる悪夢も見るようになる。やがてミリィは前世で自分を殺した謎の女性との因縁に気が付く。さらに、寂しい瞳をした黒髪の美少年カイルと知り合ったミリィは、彼を放っておけず、七人目のお兄様――家族になってもらうことを提案し……。最強無敵な愛され幼女物語開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 望まれない王女の白い結婚…のはずが途中から王子の溺愛が始まりました。
    3.6
    敗戦国の王女としてガイラルディア王国の王太子と政略結婚し、第二妃として嫁ぐことになった、フィリス。冷血だと噂の王太子は、いきなりフィリスに「形だけの結婚だ」と宣言してきた! どうやら彼はフィリスのことが嫌いらしい。さらに侍女たちからも虐げられ、落ち込むフィリス。誰も味方のいない辛い生活のなかで、全てを諦めていたのだけれど……そんな彼女に救いの手を差し伸べたのは、フィリスを毛嫌いしているはずの王太子で――。冷酷王太子が豹変して、なぜか溺愛されてます!? ツンデレ王太子と孤独な王女のじれ甘ラブファンタジー、開幕! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • リセット
    4.2
    もしファンタジー世界で人生をやり直せるとしたら? 失恋、セクハラ、バイトの解雇……。不幸体質の女子高生・千幸が転生先に選んだのは、剣と魔法の世界サンクトロイメ。前世の記憶と強い魔力を持って生まれ変わった千幸ことルーナには、果たしてどんな人生が待ち受けているのか? 素敵な仲間たちも次々登場。心弾むハートフル・ファンタジー!
  • 男装騎士、ただいま王女も兼任中!
    4.6
    祖父ゆずりの脳筋で、男勝りなエレノア。王女ベアトリーチェの美しさに魅せられた彼女は、男のふりをして王女の近衛騎士となった。そんなある日、ベアトリーチェが近隣国の王子とお見合いすることに。だが、彼女は不思議な鏡でエレノアと体を入れ替え、城から逃亡してしまった! やむをえず代役を務めることにしたエレノアだけれど、お見合いの席では失敗ばかり。それなのに、なぜか王子には気に入られてしまい――? 偽者王女と曲者王子のドタバタ恋愛ファンタジー!
  • 私は悪役令嬢なんかじゃないっ‼ 闇使いだからって必ずしも悪役だと思うなよ
    3.9
    前世で読んでいた小説の世界に、悪役令嬢として転生したクローディア。闇の精霊王の加護を受けている彼女は人々から嫌われ、悲惨な死に方をする運命にあった。それだけは回避したいと思っていたら、ひょんなことから闇の力で人助けしてしまう。すると嫌われ人生から一転、王子様に気に入られ、ついには国を救う役目を任されて――!? 恐怖の力で世界を平和にしちゃいます!? 悪役令嬢が大活躍する、爽快転生ファンタジー!
  • あなたの愛が正しいわ
    4.1
    「君の愛は迷惑なんだ」――心から愛してきた夫にすべてを否定された伯爵夫人ローザ。それまで夫の身勝手をフォローするため無茶な働き方をし続けていた彼女は、心身ともにボロボロだった。そんな妻に「見苦しい」と言い放った夫デイヴィスの望みは、ローザが伯爵夫人として美しく着飾り、社交に精を出し、夫に依存せずほどよい距離を保つこと。それなら彼の言う通りにしてやろうと決めたローザは、夫好みの可愛らしい服装をやめ、自分が好きな鮮やかな色のドレスに身を包む。見違えたように美しくなった彼女は社交界でも評判になり、夫デイヴィスも手のひらを返そうとするが、時すでに遅く――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 悪役令嬢は優雅に微笑む
    4.1
    強大な魔力を持っているせいで、冷遇されてきた公爵令嬢セシル。ある日彼女は、自分が乙女ゲームの悪役令嬢であることを思い出す。嫌われ者のままではゲームのシナリオ通り処刑されてしまうと、周囲との関係改善に乗り出したのだけど……両親はセシルが大嫌いで、姉は事あるごとに嫌がらせしてくるし、使用人たちは話しかけても冷たい態度。婚約者の第二王子はセシルにあらぬ罪を着せてきて……。こんな奴らと仲良くしようとした私がバカだった! 開き直ったセシルは、理不尽な嫌がらせに持ち前の魔力で対抗することにして――。虐げられ続けた悪役令嬢が、優雅に敵をぶっ潰す!? 最強ざまぁが吹き荒れる凶悪ファンタジー! ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 冤罪で婚約破棄された公爵令嬢は隣国へ逃亡いたします!
    4.0
    前世で読んだ小説に異世界転生していると気づいた瞬間、婚約者のエリオットから断罪された公爵令嬢ロザリンダ。死刑もありえると察した彼女は、婚約破棄を受け入れ、なりふり構わず国を脱出する。途中で双子の少年、アダンとエデンを助け、ロザリンダ自身はローザと名を改めて、三人で隣国で暮らすことに。人間ではありえない双子の急成長など、ちょっとしたハプニングはあったものの、支え合い、仲良く暮らしていたローザ達。しかし、ロザリンダが冤罪だったと知り苦境に立たされたエリオットが、拉致同然にローザを連れ戻しにやってくる。ローザを助けるため、そしてこれからずっと一緒に生きるため、アダンとエデンは『真の目的』も兼ねたある作戦に出て…… ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 契約獣が怖すぎると婚約破棄されたけど、神獣に選ばれちゃいました。今さら手のひら返しても遅いですよ?
    3.0
    契約獣である白狼・ウルルを心の底から可愛がっている公爵令嬢のライラ。しかし彼女の婚約者ディアス王子は「お前の契約獣は怖すぎる!」とライラに婚約破棄を突きつけてきた。悔しさと悲しみに暮れるライラは、ウルルの勧めで幼馴染のジリクに助けを求めることにする。契約獣に詳しいジリクによると、ディアスは『神獣』の最有力候補であるペガサスを得るために、その契約者と婚約するべくライラを捨てたのだろうということだった。けれど神獣を選ぶ儀式の日、選ばれたのはなんと、ウルル。手のひらを返してすり寄ろうとするディアスをしりぞけ、ライラはジリクとともに、ウルルを蔑んでいた人々を見返すことにして―― ※電子版は単行本をもとに編集しています。

最近チェックした本