自称悪役令嬢な妻の観察記録。

自称悪役令嬢な妻の観察記録。

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

『悪役令嬢』を自称していたバーティアと結婚した王太子セシル。溺愛ルートを謳歌する二人のもとに、バーティアの友人リソーナからとある依頼が舞い込んだ。盛大な結婚式を挙げたバーティアに自身の式をプロデュースしてほしいという。やる気満々でシーヘルビー国を訪ねリソーナと再会したものの、どうもバーティアの様子がおかしい。なんでも、リソーナはバーティアが前世で読んだ小説の登場人物で、しかも義弟カップルを妬み嫌がらせをする『悪役令嬢』キャラだったらしい。全員に幸せになってほしいと言うバーティアは、元一流の『悪役令嬢』として、自身がリソーナに代わって『代理悪役令嬢』を務めると宣言し―― ※電子版は単行本をもとに編集しています。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / その他女性向けラノベ
出版社
アルファポリス
掲載誌・レーベル
レジーナブックス
シリーズ
自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。シリーズ
ページ数
304ページ
電子版発売日
2022年04月15日
紙の本の発売
2022年04月
サイズ(目安)
6MB

自称悪役令嬢な妻の観察記録。 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    続編出てた!

    レビュー用 2022年07月17日

    前作は漫画から入ったんですが、面白過ぎて小説も購入!
    まさかの続編も出ていて、それもまた面白くて漫画も早く出てくれないかと待ち遠しく思ってます!

    #笑える #ほのぼの #癒やされる

    1
    購入済み

    笑える〜

    ManekiLeo 2022年12月17日

    相変わらずヒロインのお馬鹿さん振りが可愛いいですね。ヒーローもそんなヒロインにだけは甘いです♪
    人間味に薄いヒーローと、その反対のヒロインのコントの様な日常に笑えます。

    #笑える #ハッピー #ほのぼの

    0
    無料版購入済

    シリーズものですか?

    マカロン🍀 2022年09月29日

    サクサク読めて、旦那様が奥様を溺愛して、さり気なく全力でサポートしている様子なのが、ほのぼのです。
    奥様は前世の記憶があるようですが、そのところがザックリしているので、前作があるシリーズものでしょうか?

    #ほのぼの

    0

自称悪役令嬢な妻の観察記録。 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 自称悪役令嬢な妻の観察記録。
    『悪役令嬢』を自称していたバーティアと結婚した王太子セシル。溺愛ルートを謳歌する二人のもとに、バーティアの友人リソーナからとある依頼が舞い込んだ。盛大な結婚式を挙げたバーティアに自身の式をプロデュースしてほしいという。やる気満々でシーヘルビー国を訪ねリソーナと再会したものの、どうもバーティアの様子がおかしい。なんでも、リソーナはバーティアが前世で読んだ小説の登場人物で、しかも義弟カップルを妬み嫌がらせをする『悪役令嬢』キャラだったらしい。全員に幸せになってほしいと言うバーティアは、元一流の『悪役令嬢』として、自身がリソーナに代わって『代理悪役令嬢』を務めると宣言し―― ※電子版は単行本をもとに編集しています。
  • 自称悪役令嬢な妻の観察記録。2
    ウミューベ国王女・リソーナとシーヘルビー国王太子・アレイスの結婚式のプロデュース&参列のため、シーヘルビー国に滞在中のバーティアとセシル。結婚式も無事に終わり、ほっと一安心……と思っていたら、なんとバーティアがシーヘルビー国で崇められている双頭の蛇――蛇神様に懐かれてしまった! 蛇神様の加護を受けた乙女は「聖女」と呼ばれ、この国ではとても重要な立場になる。聖女になるつもりなど毛頭ないバーティアだけれど、彼女のそばに蛇神様がいることに気が付いたシーヘルビー国の第一王子・ラムタクが、自らの野望のために「バーティアを譲ってほしい」とセシルに申し入れてきて……!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。

自称悪役令嬢な妻の観察記録。 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

レジーナブックス の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング