【感想・ネタバレ】紅霞後宮物語 第九幕のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2019年02月20日

小玉の気持ちもわかるなぁ。でも、それでも皇后であるから、感情を出せる場所も少ない。第二章の始まりは波乱万丈です。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年06月13日

全巻一気読みの為、まとめての感想ですが。

思ってた以上に、周りの人達が早く逝ってしまったのだな…と。
どんどん頼りになる味方がいなくなり、読んでいて苦しくなる。けれど、だからこそ残された人がリアルに浮かび上がってくる。
小玉が歳を重ね、それに伴う悩みを抱えながらも生きる姿に共感しながら、八つ当たり...続きを読む気味に文林をけなしつつ、続編を楽しみにしてます。

でもこのお話で一番可哀想なのは、文林だと思ってる。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年03月11日

第2幕スタート。
「純度混じりけなしの善人もいなければ完全な悪人もいない」まさにその通りだった。
でもそれを自覚して行動できるかどうかはまた別なのかなぁとも。
何にしても思い込みは恐ろしい。

鳳は生きてたんだ…。
祖父の本物の愛を感じて、じっとしてて欲しいけど、そうもいかないんだろうなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月06日

軍人皇帝の第九弾。

自分の孫である皇子を殺した祖父の悪あがきが
うだうだと続いていて、あまり面白くなかった。

立太子をすすめる父と子、文林と鴻の歩み寄りが良かったかな。
血のつながらない、けれど大好きな母、小玉を守る力を得るために、
物理的に距離を取ることになっても皇太子になることを選ぶ鴻。
...続きを読む人になってきたな、という感じ。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

残念

くまさん 2019年02月17日

回を追うごとに、だんだん面白く無くなって来たわぁ。新刊出るのも遅いし、待たせたわりには えっ!って感じです。
話の進み具合もまわりくどくて遅い。
なんか、いつもスッキリしないし感情移入が出来ないから本当に読んでいて疲れる。次が出ても、もう買わない。以上

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

第二部は人を選ぶ

  2020年05月29日

今までの明るく強い小玉が好きな人にとっては辛い展開になってくるので、今までの小玉が好きな方は零章の方を読んだ方が良いです。
生きるという事は失う事であり老いる事。
その喪失にどこまで耐えられるか。
痛みを分かち合えない夫婦関係がもどかしいから辛いに変わり始めます。旦那が武人皇后として神格化する...続きを読む事は小玉を追い詰める事だと気付かない限りハッピーエンドは望めないとすら思えます。

このレビューは参考になりましたか?