伯爵と妖精 あいつは優雅な大悪党

女性向けライトノベル3位

  • 値引き

伯爵と妖精 あいつは優雅な大悪党

作者名 :
値引き価格 275円 (税込) 2月28日まで
通常価格 550円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

リディアは、妖精が見えて、彼らと話ができる女の子。父に会うためロンドン行きの船に乗った彼女は、突然現れた若い男に誘拐されてしまう。エドガーと名乗るその男は、自分は伯爵だと言い、彼の身分を明かすための宝剣探しをリディアに依頼する。胡散臭いと思いながらも、彼と契約してしまうリディア。一方ちまたでは凶悪な強盗事件が噂になっていた。犯人の特徴はエドガーに似ていて…!? ※あとがきは収録されていません。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2018年11月22日
コンテンツ形式
EPUB

ずっと大好きな物語です!

紅林檎 2019年01月05日

リディアとエドガーの恋物語にすごく心惹かれて夢中になって読みました!
2人が段々と心惹かれていく過程がシリーズを通してものすごく丁寧に描かれていてとてもときめいて、すごくドキドキします。
今でも1番大好きな少女小説です。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

大好きな物語!

usa 2018年12月22日

このシリーズは、登場人物がすごく魅力的です。
中世の世界観と妖精たちがすごくマッチしていて、本当に妖精がいたら、と想像力をかきたてられます。
回が進むごとにエドガーとリディアの恋愛もどんどん目が離せなくなっていくので、ぜひぜひ!おすすめしたいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月29日

もう大分終盤までシリーズで読み進めている中、そういえば初めの二人はどんなだったろうと思い、再読。

面白い!

もう一回読んでも面白いです。そうか、こうやって出会ったんだっけ、レイヴンはこういうこだったっけ、ニコの上着はこうやって手に入ったのか、なんて感慨深く読みました。
ドラマCDの影響で、すべて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月07日

私が初めて買った乙女小説です。表紙に惹かれました。今思えばエドガーの笑顔…。
大好きなシリーズです。リタかわいいよリタ。
どんな困難にも負けない強い意志を持ったリディアが大好きです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月11日

ヴィクトリア時代の身分差ラブコメ(?)。
プラス、妖精もの。

金髪灰紫(アッシュモーヴ)の瞳の男前伯爵エドガーと、
美人じゃないけど赤茶の髪と金緑の瞳が魅力的な庶民の娘リディア。
女たらしで口のうまい伯爵がくどき倒す。
女子が萌える要素沢山有り!

ただし、シリーズ1作目の今作は恋愛未満。
エドガ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています