嘘喰い 17
  • 完結

嘘喰い 17

作者名 :
通常価格 527円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

招かれざる客からの突然の電話! 廃ビルへと侵入するカラカルに対し、貘は廃ビルに仕掛けた罠で迎え撃つが…!? TV業界に潜む闇に目をつけ、隠蔽された過去を持つ人気司会者・緒島に接触する貘。かつてない暴露番組が今、スタートする!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
217ページ
電子版発売日
2012年08月24日
コンテンツ形式
EPUB

「嘘喰い 17」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年06月18日

YJじゃあついていけなくなったけど、こうして単行本でじっくりまとめて読むとやっぱ凄い面白い。

新しく始まった「負けるのは全員悪人」ってギャンブルも爽快感があって良いね!

あと新立会人の弥鱈さんが素敵。格好良い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月27日

今までの命を賭けた賭けに対して一方的過ぎて緊張感がない
嘘喰いの手の平の中でのギャンブルしかないので微妙な巻です
だが面白いことは間違いなし

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月27日

カラカルとのニムも暴露番組も始まりが少々唐突な気がしましたが、始まってしまえば面白かったです。

ニムの話はどちらかといえば、箸休め的な話だったんでしょうけど、どう考えてもかなり状況はスリリングで楽しかったです。そういば、獏も一人で動いていたころはこういうことも多々あったんだろうなぁと。ほら、ケンカ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月15日

今回獏はディーラーのような立場であり、暴シーンもほぼ無いため今までのような展開を望んでいる人にはちょっと不満かもしれない。
肝心のギャンブルもこの巻ではルール説明~一回戦目といったところ(実際には一回戦といった区切りはないが、漫画の展開的に)。
とはいえ一定の面白さは変わらず保っている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月27日

アイデアルの殺し屋結構賢いねぇ。それはそれとして、マキャベリカードでやっとギャンブルらしくなってきたけど、嘘喰いが直接対決しないので、ちょっと盛り上がらないかも…

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

ババ抜き、ポーカー、ハンカチ落とし。
誰もが知る遊びが、少しルールを変えただけで生死をかけたギャンブルに…!?

『嘘喰い』は10年以上連載が続く大人気作品です。「嘘喰い」と呼ばれる謎のギャンブラー、斑目貘(まだらめばく)を中心に、大金と生死を賭けた様々なギャンブルが繰り広げられます。
ギャンブルの内容は、ババ抜きやポーカーといった誰もが知っているようなゲームですが、一般的なルールとは少し異なります。ちょっと条件が違うだけで、ここまで恐ろしく、頭を使わないと勝てないゲームになるとは思いもしませんでした…。
また、『嘘喰い』はただのギャンブル漫画でなく、バトル漫画としての一面もあります。ギャンブルと併行して、人と人とが拳で戦うことがありますが、ここではギャンブルシーンとはまた違った熱さを楽しむことが出来ます。
最後に誰が勝ち、誰が生き残るのか…。結末が楽しみです!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,491

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!