嘘喰い 5
  • 完結

嘘喰い 5

作者名 :
通常価格 518円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

勝者には生を敗者には死を! 全工程11段階、奈落の底へと誘う首吊り遊戯・ハングマン! “嘘喰い”貘と佐田国が選んだ勝負は、なんとババ抜き!! 強気な引きを続ける佐田国との勝負の行方は…!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
219ページ
電子版発売日
2012年04月20日
コンテンツ形式
EPUB

「嘘喰い 5」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年09月15日

「いったい今…」「何が起こっているんだ!?」
この漫画に本格的にハマるきっかけとなったシーン。
嘘喰いに興味がある人はこのババ抜き編だけでも読んでほしい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年08月20日

もう「ゴゴゴゴゴ」「ドドドドド」は古い! これからは「オオオオオ」だね!

この巻でミステリ漫画史上空前のメイントリックが出現します。
何を書いてもネタバレになる…… と書いただけで「はいはい、アレね」とお思いでしょうが、
違うんだよ! 漫画でこれをやった奴は僕の知る限り誰もいないんだよ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年03月27日

ミサイルが出てきたりとスケールが急にどでかくなったハングマン編もクライマックス。
勝負自体はついた模様だけど、完全決着は次の巻かな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年11月30日

遊ぶ金欲しさに闇金に手を出し、取立てに追われる青年・梶くんの前に現れた謎の男・斑目貘。自らギャンブラーと名乗り、借金返済を手伝うと豪語する貘は、闇カジノへと乗り込むが…!?

勝者には生を敗者には死を! 全工程11段階、奈落の底へと誘う首吊り遊戯・ハングマン! “嘘喰い”貘と佐田国が選んだ勝負は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

ババ抜き、ポーカー、ハンカチ落とし。
誰もが知る遊びが、少しルールを変えただけで生死をかけたギャンブルに…!?

『嘘喰い』は10年以上連載が続く大人気作品です。「嘘喰い」と呼ばれる謎のギャンブラー、斑目貘(まだらめばく)を中心に、大金と生死を賭けた様々なギャンブルが繰り広げられます。
ギャンブルの内容は、ババ抜きやポーカーといった誰もが知っているようなゲームですが、一般的なルールとは少し異なります。ちょっと条件が違うだけで、ここまで恐ろしく、頭を使わないと勝てないゲームになるとは思いもしませんでした…。
また、『嘘喰い』はただのギャンブル漫画でなく、バトル漫画としての一面もあります。ギャンブルと併行して、人と人とが拳で戦うことがありますが、ここではギャンブルシーンとはまた違った熱さを楽しむことが出来ます。
最後に誰が勝ち、誰が生き残るのか…。結末が楽しみです!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,646

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!