嘘喰い 35
  • 完結

嘘喰い 35

作者名 :
通常価格 527円 (税込)
紙の本 [参考] 555円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

屋形越えへの挑戦権を賭け、RPG世界「プロトポロス」の統一を目論む“嘘喰い”貘! この絶海の孤島における非合法の存在、「アウトロー」を統べるべく行動を開始した貘の協力者・伽羅の前に現れたのは因縁の相手である護衛人・ジョンリョ!! 究極の「暴」が激突する…!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
219ページ
電子版発売日
2014年12月19日
紙の本の発売
2014年11月
コンテンツ形式
EPUB

「嘘喰い 35」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年11月27日

伽羅VSジョンリョ回
長く引っ張ってきたジョンリョとの因縁もようやくここで決着といった感じだが
元々ポッと出の関係性だっただけに、因縁の期間に比べて盛り上がりがやや欠ける点は否めない。

もうちょっとジョンリョを掘り下げるべきだったんじゃないかと思わなくもない

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月22日

梶の戦い、たたいて被って(ry が終わり、やっと勝利をと思ったら、ハルがこのタイミングで敵対。
キャラの絵が被ってたのでわかりにくかったですが、やはり御屋形様には違いなかったんですね。
そして、展開は騙し合いではなく殴りあいに。
因縁は忘れましたが、女性の掃除屋はかっこいいですね!

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

ババ抜き、ポーカー、ハンカチ落とし。
誰もが知る遊びが、少しルールを変えただけで生死をかけたギャンブルに…!?

『嘘喰い』は10年以上連載が続く大人気作品です。「嘘喰い」と呼ばれる謎のギャンブラー、斑目貘(まだらめばく)を中心に、大金と生死を賭けた様々なギャンブルが繰り広げられます。
ギャンブルの内容は、ババ抜きやポーカーといった誰もが知っているようなゲームですが、一般的なルールとは少し異なります。ちょっと条件が違うだけで、ここまで恐ろしく、頭を使わないと勝てないゲームになるとは思いもしませんでした…。
また、『嘘喰い』はただのギャンブル漫画でなく、バトル漫画としての一面もあります。ギャンブルと併行して、人と人とが拳で戦うことがありますが、ここではギャンブルシーンとはまた違った熱さを楽しむことが出来ます。
最後に誰が勝ち、誰が生き残るのか…。結末が楽しみです!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!