嘘喰い 34
  • 完結

嘘喰い 34

作者名 :
通常価格 527円 (税込)
紙の本 [参考] 555円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

リアルに模したRPG世界を舞台に皇帝を目指し闘う“嘘喰い”貘! 三国の統一に動き出した貘陣営は、梶たちがショウドの砦陥落に向かう!! だが砦奪取寸前に、ラロの協力者・フロイドが立ちはだかった! 梶はフロイドと命を賭した賭郎勝負・矛盾遊戯を開始する!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
227ページ
電子版発売日
2014年11月19日
紙の本の発売
2014年08月
コンテンツ形式
EPUB

「嘘喰い 34」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年08月20日

矛盾遊戯編。
一巻でスパッと区切られてて、テンポの良さが戻ってきた感じがする。
フロイド・リーしかり、作者は噛ませっぽい風貌のキャラを魅力的なキャラに仕立て上げるのが上手い。
ゲームの内容自体は梶ちゃんの成長に比率を置いてるせいか、後半あたりでご都合を感じざるを得なかったが、そこは今後の戦いに期待と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年08月25日

やばい、梶がかっこいい笑
1巻と見比べると月とすっぽん、麒麟と河馬ですよね。

引き続いて、ゲーム中の対戦ですが、意気込む梶グループの予想ははずれ、失敗に。しかし、そこにラログループのメンバーと遭遇。梶の過去を色々と言われ、かっとなった梶は賭郎対決に挑む。
今回の勝負は俗に言う「たたいて、かぶって、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

ババ抜き、ポーカー、ハンカチ落とし。
誰もが知る遊びが、少しルールを変えただけで生死をかけたギャンブルに…!?

『嘘喰い』は10年以上連載が続く大人気作品です。「嘘喰い」と呼ばれる謎のギャンブラー、斑目貘(まだらめばく)を中心に、大金と生死を賭けた様々なギャンブルが繰り広げられます。
ギャンブルの内容は、ババ抜きやポーカーといった誰もが知っているようなゲームですが、一般的なルールとは少し異なります。ちょっと条件が違うだけで、ここまで恐ろしく、頭を使わないと勝てないゲームになるとは思いもしませんでした…。
また、『嘘喰い』はただのギャンブル漫画でなく、バトル漫画としての一面もあります。ギャンブルと併行して、人と人とが拳で戦うことがありますが、ここではギャンブルシーンとはまた違った熱さを楽しむことが出来ます。
最後に誰が勝ち、誰が生き残るのか…。結末が楽しみです!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!