嘘喰い 44
  • 完結

嘘喰い 44

作者名 :
通常価格 527円 (税込)
紙の本 [参考] 555円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

究極の死亡遊戯“エア・ポーカー”完全決着!! 物語は、賭郎“お屋形様”切間創一と“嘘喰い”貘の最終決戦“屋形越え”へ──!! 二人が向かう先、勝負の舞台は、島にそびえ立つ塔・オベリスク──。果たして、その勝負の内容とは…?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
219ページ
電子版発売日
2016年12月19日
紙の本の発売
2016年11月
コンテンツ形式
EPUB

「嘘喰い 44」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年11月24日

屋形越えの前哨戦といった感じで、最終戦の立会人を決める為の立会人バトルロワイヤルが始まる。
黒服の紳士たちが飛んだり跳ねたり笑ったり泣いたりするのを見れるだけでも価値がある。

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

ババ抜き、ポーカー、ハンカチ落とし。
誰もが知る遊びが、少しルールを変えただけで生死をかけたギャンブルに…!?

『嘘喰い』は10年以上連載が続く大人気作品です。「嘘喰い」と呼ばれる謎のギャンブラー、斑目貘(まだらめばく)を中心に、大金と生死を賭けた様々なギャンブルが繰り広げられます。
ギャンブルの内容は、ババ抜きやポーカーといった誰もが知っているようなゲームですが、一般的なルールとは少し異なります。ちょっと条件が違うだけで、ここまで恐ろしく、頭を使わないと勝てないゲームになるとは思いもしませんでした…。
また、『嘘喰い』はただのギャンブル漫画でなく、バトル漫画としての一面もあります。ギャンブルと併行して、人と人とが拳で戦うことがありますが、ここではギャンブルシーンとはまた違った熱さを楽しむことが出来ます。
最後に誰が勝ち、誰が生き残るのか…。結末が楽しみです!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,646

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!