嘘喰い 10
  • 完結

嘘喰い 10

作者名 :
通常価格 527円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

貘に勝利し、屋形越え惨敗の思い出を手にしてしまった迷宮の主・雪井出!! “嘘喰い”という名の混沌が歪んだ秩序の迷宮を侵略していく! 負ければ即取り立ての生死を分かつ運命の迷宮勝負、三戦目開始!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
233ページ
電子版発売日
2012年08月24日
コンテンツ形式
EPUB

「嘘喰い 10」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年09月15日

このあたりから門倉立会人の魅力がどんどん増していく。
さらに天真、箕輪も登場。
箕輪が初登場したページの静かな迫力は素晴らしいと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月23日

今更ながら読みなおしてるので、ぼちぼちと。

迷宮編(vsユッキー~vs天真)
ユッキーもいい顔するけども、獏もいい顔してるよね、っと。
ものすごく楽しそうな顔して人のこと見てるよね。怖いよね。この人。

門倉さんが急激に魅力を増していく中、別の場所では三つ巴が展開されていて、事態がめまぐるしく変化...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年03月28日

迷宮編終了・・・かと思いきやまさかの新たな敵登場で迷宮編はスケールを拡大して継続中。
梶たちも逃げ回っており、どちら側も結構目の離せない展開になってきております。

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

ババ抜き、ポーカー、ハンカチ落とし。
誰もが知る遊びが、少しルールを変えただけで生死をかけたギャンブルに…!?

『嘘喰い』は10年以上連載が続く大人気作品です。「嘘喰い」と呼ばれる謎のギャンブラー、斑目貘(まだらめばく)を中心に、大金と生死を賭けた様々なギャンブルが繰り広げられます。
ギャンブルの内容は、ババ抜きやポーカーといった誰もが知っているようなゲームですが、一般的なルールとは少し異なります。ちょっと条件が違うだけで、ここまで恐ろしく、頭を使わないと勝てないゲームになるとは思いもしませんでした…。
また、『嘘喰い』はただのギャンブル漫画でなく、バトル漫画としての一面もあります。ギャンブルと併行して、人と人とが拳で戦うことがありますが、ここではギャンブルシーンとはまた違った熱さを楽しむことが出来ます。
最後に誰が勝ち、誰が生き残るのか…。結末が楽しみです!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!