嘘喰い 46

嘘喰い 46

作者名 :
通常価格 500円 (税込)
紙の本 [参考] 555円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

全貌が明らかとなった“屋形越え”最終決戦!! 夜行立会人が提示したのは“エア・ポーカー”をも凌駕する究極の臨死ゲーム“ハンカチ落とし”──!! 勝つのは賭郎の頂点にして完璧な存在の“切間創一”か、はたまた天賦の才を持つギャンブラー“斑目貘”か。人外二人の壮絶な心理戦が始まる──!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
219ページ
電子版発売日
2017年06月19日
紙の本の発売
2017年05月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

ババ抜き、ポーカー、ハンカチ落とし。
誰もが知る遊びが、少しルールを変えただけで生死をかけたギャンブルに…!?

『嘘喰い』は10年以上連載が続く大人気作品です。「嘘喰い」と呼ばれる謎のギャンブラー、斑目貘(まだらめばく)を中心に、大金と生死を賭けた様々なギャンブルが繰り広げられます。
ギャンブルの内容は、ババ抜きやポーカーといった誰もが知っているようなゲームですが、一般的なルールとは少し異なります。ちょっと条件が違うだけで、ここまで恐ろしく、頭を使わないと勝てないゲームになるとは思いもしませんでした…。
また、『嘘喰い』はただのギャンブル漫画でなく、バトル漫画としての一面もあります。ギャンブルと併行して、人と人とが拳で戦うことがありますが、ここではギャンブルシーンとはまた違った熱さを楽しむことが出来ます。
最後に誰が勝ち、誰が生き残るのか…。結末が楽しみです!

Posted by ブクログ 2017年05月20日

ハンカチ落としというシンプルなゲームに、少し設定を添えて、読み合いの深みを増している。
おそらく決着はすぐつくのだろうが、まだ何か隠されているような気もする展開。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play