【ブックライブ10周年記念】10年分ランキング!!少年・青年マンガ

このエントリーをはてなブックマークに追加
【ブックライブ10周年記念】10年間ランキング 少年・青年マンガ

ブックライブ10年分の少年・青年マンガ人気上位作品をランキングでご紹介!
☆この道10年以上のプロ書店員すず木のコメントつき☆
(集計期間:2011年2月~2021年12月)

※セーフサーチを中またはOFFにすると、すべての作品が表示されます。

書店員すず木が10年を振り返る

全体的にメディア化影響の強さを感じさせられるランキングとなっています。
2019年から『鬼滅の刃』の追い上げの凄まじさがありましたが、2015年~2018年の4年連続で年間ランキング1位となっていた『キングダム』が堂々1位に輝きました。
この10年の間に完結した作品もありますが、1位の『キングダム』や『弱虫ペダル』など、現在も連載が続いている作品が数多くあるのも凄いと思います。
長く読み続けられる作品が多い少年・青年マンガですが、『鬼滅の刃』が完結した今、人気ランキング戦国時代が訪れるのかもしれません…。

少年マンガ・青年マンガランキング

      • キングダム

        キングダム 1

        【書店員すず木のコメント】
        TV番組の「キングダム芸人」で取り上げられたことで読者層が広がり、TVアニメ・実写映画が大ヒットしたことも印象深いです。
        三国志の物語は数多くありますが、中国統一までの物語を描いたのが斬新でした。
        物語の結末は歴史の史実として知っているはずなのに、マンガを読み進めていくと先の展開が読めずハラハラできるところが凄いです!

        時は紀元前――。いまだ一度も統一されたことのない中国大陸は、500年の大戦争時代。苛烈な戦乱の世に生きる少年・信は、自らの腕で天下に名を成すことを目指す!!

書店員すず木

2005年より電子書籍サイトの仕事に携わる、この道10年以上のプロ書店員。
年間に読むマンガの冊数は2000冊以上。
「面白いマンガを多くの人に読んで欲しい」をモットーに、オススメのマンガをご紹介します。

書店員すず木