ハイキュー!! 1

少年マンガ9位

ハイキュー!! 1

作者名 :
通常価格 410円 (税込)
紙の本 [参考] 432円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

おれは飛べる!! バレーボールに魅せられ、中学最初で最後の公式戦に臨んだ日向翔陽。だが、「コート上の王様」と異名を取る天才選手・影山に惨敗してしまう。リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩く日向だが!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊少年ジャンプ
ページ数
192ページ
電子版発売日
2012年09月07日
紙の本の発売
2012年06月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

「おれにトス、持って来い!!!」「とべ ボールは俺が持って行く!」
主人公のウイングスパイカー・日向と、かつて敵だったセッター・影山がチームメイトになり、古豪が再び飛翔する!
前作『詭弁学派、四ツ谷先輩の怪談。』の時はどちらかというと「邪道」な作風でしたが、今回はジャンプならではの、仲間と切磋琢磨していく「王道」スポ根です。その王道の潔さと躍動感のある絵がハマって、読んでいて超気持ちいい!日向と一緒に跳んだ気分になれる、最高点のアングルからの「頂の景色」は、一見の価値アリです。
また、チームメイトのドラマも熱く、一度挫折したウイングスパイカー・東峰と、リベロ・西谷の試合シーン(3巻)は思わず震えました。トスを上げ、スパイクを打つ刹那のモノローグも、古舘先生独特の言い回しにゾクッとさせられます。
ボールが火の玉になるとか、殺人スパイクで相手選手をコートの外に跳ね飛ばすとか、そういうトンデモ超人技は一切無し。その代わり、心が火の玉みたいに熱くなる、久々に「キた」と感じたスポーツマンガです。
アニメ化をはじめ、舞台やゲームなど、今後も幅広い展開が期待できそう。(書店員・鮭)

購入済み

全巻買う価値あり

たゆん 2016年01月31日

ストーリーも面白いし、絵も一巻から安定して綺麗。

基本ストーリーはよくある部活青春ものだけど、
試合のドキドキ感と勝ったときの喜びが新鮮に感じられる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by 読むコレ 2013年08月12日

男バレ漫画と聞いて。表紙黒髪の子のセッターこそかっこいいという熱弁に激しく同意。
読みどころはやはりコート上。画かれるアングルと崩した勢いのある作画、コマ割りに男バレならではのスピードを感じる。興奮する事間違い無し。よくある濃いキャラクター達の絡みはもちろん、薄いキャラクターをも濃く見える読み応え...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

さわやかな気分になれる

ギデケ 2017年09月26日

バレーという身長が絶対的な武器になるスポーツにおいて、背の低い主人公が持ち前のスピードとジャンプ力を武器に、ひたむきに強豪に向かっていく姿に心打たれます。また、主人公はとにかく明るく前向きな性格で、自分の背の低さをコンプレックスに思っていないところに好感が持てます。登場人物の中には少々クセのある人物...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

青春が感じられる漫画

ターニント 2017年09月26日

バレーが大好きな少年が高校でトップを目指す物語です。

彼の諦めずに何度も経ち向かす姿には勇気付けられます。

漫画を読んでいて心底バレーを好きなのが伝わってきます。

また、中学のときに戦った選手と高校バレーで同じチームになり、ライバル同士でありながらも良い関係にあるのが、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

熱血バレーまんが

ヒクス 2017年09月26日

ハイキュー!!は週間少年ジャンプで連載されている高校バレーをモチーフにした漫画です。

男子高校バレーを主体に、話が続いていきます。

非常に勢いのある画風で、読んでいてぐいぐいとひきつけられてしまいます。

以前、週間少年ジャンプで連載されていたスラムダンクに似た形で、非常...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play