「古舘春一」おすすめ作品一覧

「古舘春一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:古舘春一(フルダテハルイチ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1983年03月07日
  • 出身地:日本 / 岩手県
  • 職業:マンガ家

仙台デザイン専門学校卒。2008年第14回JUMPトレジャー新人漫画賞で『王様キッド』が佳作受賞。『アソビバ。』でデビュー。代表作は『ハイキュウ』で、テレビアニメ化された。

配信予定・最新刊

10/4入荷
ハイキュー!! 34
451円(税込)
購入予約

作品一覧

2018/08/24更新

ユーザーレビュー

  • ハイキュー!! 21

    白鳥沢戦決着!

    最新33巻から遡ってレビュー。この巻はまずツッキー。ほんとツッキー。表情にほとんど出ないのに熱い。目線の描写すごい。ケガ復帰直後の同級生らしい遠慮のない影山とのやりとりちょっと泣けた。アッキー目線?

    あとはやっぱり毎度の敗戦後の描写に泣かされる。ウシワカの「頼むぞ」にやられた。でも本人は泣かな...続きを読む
  • ハイキュー!! 33
    前半の日向の動きに感極まった。最後の、日向影山が2人で宮兄弟のマイナス速攻をブロックしたやつ、あれは「自身をも超える」という意味も示されていたように思う。自分たちの技を自分たちで弾く。ツッキーのモノローグすごくよかったな。
    後半はついに…ついに!
  • ハイキュー!! 33

    熱く素晴らしい名勝負!

    28巻から6巻かけて続いた稲荷崎戦がついに決着!私にとってハイキュー史上最も熱く素晴らしい名勝負だった。

    ストーリーの流れ的にゴミ捨て場の決戦に向けてある程度勝敗を予想していたのに、じりじりと最後の一コマまで結果が分からなかった。

    6巻分という長さを一切感じず、まるで試合に参加しているよ...続きを読む
  • ハイキュー!! 33
    日向の「楽してこうぜ」っていい科白だな…

    今の上司の子に聞かせてあげたいわ。
    人手不足だから馬車馬になるんじゃなく、人手不足だからこそ楽な方を選ばんとな…それが賢いと言う事で、上司の採点ポイントの高さになるんよ。
    楽する、ってサボる事じゃなくて、無駄な事せず、余裕を持つ、って事だから。
    これ分かん...続きを読む
  • ハイキュー!! 24
    コートは烏野に戻った。
    待ってましたとばかりに、やはり面白い。
    日向の貪欲さと集中力には感服する。

特集