批評の教室 ──チョウのように読み、ハチのように書く

批評の教室 ──チョウのように読み、ハチのように書く

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 902円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

批評はなによりも、作品を楽しむためにあります。本書では、批評を「精読する」「分析する」「書く」の3つのステップに分けて、そのやり方を解説していきます。チョウのように軽いフットワークで作品を理解し、ハチのように鋭い視点で読み解く方法を身につけましょう。必要なのは、センスではなく調査力と注意深さ。そしていくつかのコツを飲み込めば、誰でも楽しく批評ができます。作品をより深く理解し、たくさんの人とシェアするための、批評の教室へようこそ。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま新書
電子版発売日
2021年09月17日
紙の本の発売
2021年09月
サイズ(目安)
5MB

批評の教室 ──チョウのように読み、ハチのように書く のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2021年09月16日

    さえぼう先生の読者をかなり意識した話しかけるような文体が、読み進める上で軽快なリズムをもたらしていると思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月08日

    小学生の頃、「読書感想文」を書くのが大嫌いだった。何を書いたらいいかわからないし、書いても特に何のフィードバックもないから次に活かせることもない。あの頃、この本にあることを教えてもらえていれば、もっと上手に書けただろうし、授業も楽しかっただろうし、本を読むのも好きになっただろうなぁ…。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    すらすらと

    いもけんぴ 2021年10月06日

    知ってる映画や本などの例も多く挙がってきて、とても読みやすかったです。構成も批評の準備段階そのやり方、そして、書くところまでのサポートがあるのは素敵に感じました。批評の入門として読みましたが、やってみよう、と思わせてくれる本でし。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月19日

    批評をどのように行うのか、「感想文」から発展させてこれから批評文を書いてみたいと思っている自分のような人物に最適な入門書だと思った。

    本文内で批評の材料となっている映画は最新のものが多く、若い人にもとっつきやすく、かつ、批評論で重要な文献を都度都度あげてくれているのでより詳細を知りたいと思う人への...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月28日

    前半の「精読する」「分析する」の章は個別の作品のどこがどうなってるかを端的に書いてあってさすが批評家だな〜という感じだけど、後半の批評の書き方実践編みたいなとこは全然ピンとこない。実際の批評にコメントし合う試みも、単なる文言整理にとどまっている指摘が多くて何それ?って感じだった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています