丹羽宇一郎の一覧

「丹羽宇一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2019年6月号

作品一覧

2019/05/16更新

ユーザーレビュー

  • 仕事と心の流儀
    仕事の本質について考えさせられる本。働く上での考え方、心の在り方、迷った時に読むと参考になるかも。今の新しい働き方には準じてないかもしれないが、私は著者の働き方には共感を感じる。
  • 仕事と心の流儀
    とてもためになった。読書の方法は、作者が書いている通りに実践できれば、血肉となるのは理解できるがなかなか継続するのは難しいと感じた。伊藤忠の会長にまで登りつめる人は流石…
  • 仕事と心の流儀
    【感想】
    終始、やや精神論に偏っていて時代遅れかなと誤解を招くかもしれないが、「やはりビジネスマンの根本はこうあるべきだ!!」と個人的には強く思った。
    そもそも「Work Life Balance」なんて言葉が世に憚っている時点で吐き気がしてくる。
    バランスを保つ、また、保とうと尽力するのは自分自身...続きを読む
  • 仕事と心の流儀
    人間として成長するためには努力であり、努力によって道が切り開かれ、限界の向こう側の世界に到達できると理解できた。本当に心に響く言葉が多くて、何ページも折ってた。

    (特に響いた言葉)
    苦しい時こそ天が与えてくれた機会と思って頑張れば、必ず道は開ける。
    悲観的に考えて楽観的に行動する。
    ワクワク、ドキ...続きを読む
  • 死ぬほど読書
    読書とは直接関係がない「問題がなくなるのは死ぬとき」「生きている限り、人にはやるべき仕事がある」に納得。

特集