大門剛明の一覧

「大門剛明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/08/25更新

ユーザーレビュー

  • 告解者
    テンポが良くてとても良かった
    更生とはなんなのか、被害者の捉え方など改めて考えさせられた。
    再犯が多い時代、「更生した」とはいえずとも「更生している」人はどれくらいいるのか
    いつどこで犯罪に遭うかわからない、もし私だったら赦せるのか?被害者もある意味時間をかけて「更生」していく必要があることも考えた...続きを読む
  • 反撃のスイッチ
    展開に引き込まれ一気読み。

    敵として描かれている権力者が弱者を下に見て、とにかく馬鹿にしている。
    腹のたつ奴だが、口は上手くここぞというときの嗅覚がすごい。
    だてに一代で会社を急成長させてないなと感じる。

    主人公はどうしようもないクズだが、誘惑に踊らされるところが人間味あって良い。
    あと、中国人...続きを読む
  • 雪冤
    死刑になるほどの覚悟を持てるかは理解出来なかったですが、ミスリードさせられる文章に引き込まれて一気に読んでしまいました。
  • 不協和音 2 炎の刑事VS.氷の検事
    シリーズ2作目。短編4作。適度な長さでテンポ良く読み進む。事件に絡みながら、父の事件の真相にも少しずつ近づきつつある。次回作が楽しみである。
  • 完全無罪
    弁護士となった千紗は21年前の少女誘拐殺人事件の冤罪再審裁判を担当する。
    連続性を感じさせたその事件。
    千紗は間一髪、自力で脱出した少女の一人だった。未だにその悪夢から逃げるようにして生きてきた千紗が、自分を殺したかもしれない犯人と向き合うことに。
    法定サスペンスは最後まで驚きの伏線が張り巡らされて...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!