「石田衣良」おすすめ作品一覧

  • 作者名:石田衣良(イシダイラ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1960年03月28日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

成蹊大学経済学部卒。デビュー作は第36回オール讀物推理小説新人賞を受賞の『池袋ウエストゲートパーク』。『4TEEN』で第129回直木賞を受賞。『眠れぬ真珠』で第13回島清恋愛文学賞を受賞。 『北斗 ある殺人者の回心』で第8回中央公論文芸賞を受賞。

作品一覧

2016/12/22更新

受賞作品

ユーザーレビュー

  • 余命1年のスタリオン

    上下巻で結構長かったけど、1冊1晩で読んでしまった。
    ぐいぐい引き込まれて、やっぱり石田衣良の小説は好きだなぁと思った。
    芸能人で彼女が3人いて遊んでる男が、がんになって余命1年と言われ、その1年で遺作?の映画に打ち込み、チャラチャラした女たちとも別れ、自分の遺伝子を持つ子供が生まれるのを心待ちにす...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 北斗 ある殺人者の回心

    ノンフィクション書くような人じゃないけど、これは本気でノンフィクション化と思うほど。凄くリアル。
    作者、石田衣良らしい要素も沢山ありました。たとえば裁判の広さの表現、裁判官の発言のたとえ、などなど。
    この本を通して、やはり虐待というところが焦点でしょうか。虐待が与える影響は本当に残虐極まりないなと。...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 西一番街ブラックバイト 池袋ウエストゲートパークXII

    年に一度の楽しみ。池袋ウエストゲートパーク最新作。

    池袋西口商店街の果物屋で店番をする真島誠の元に、今日も依頼人がやって来る。

    誠の小学校のクラスメイト・和菓子屋の一人娘の小枝子は、区民アートギャラリーのトラブル。
    食えないアーチストの一世一代の作品が何者かに壊される。

    キングが持ち込んだ、信...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集