石田衣良の一覧

「石田衣良」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:石田衣良(イシダイラ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1960年03月28日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

成蹊大学経済学部卒。デビュー作は第36回オール讀物推理小説新人賞を受賞の『池袋ウエストゲートパーク』。『4TEEN』で第129回直木賞を受賞。『眠れぬ真珠』で第13回島清恋愛文学賞を受賞。 『北斗 ある殺人者の回心』で第8回中央公論文芸賞を受賞。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/20更新

ユーザーレビュー

  • 娼年 1

    この作品は…

    この作品は、かつて映画化もされましたが…
    個人的には、映画版よりも好きです(⋈◍>◡<◍)。✧♡
    先ず、主人公がセクシーだし、娼夫に対する考え方が斬新だった…
    この作品によって、行っている事の結果は同じでも、考え方ひとつによって全く印象が変わってくることを教えてもらいました。
    色々と考えさせ...続きを読む
  • 娼年
    退屈していた大学生が娼夫になり、女性の欲望に魅せられる。主人公の視点で描かれていく物語で、同じように考えさせられるし純粋に面白いなと思えた。
  • 北斗 ある殺人者の回心
    本の厚さが嘘のようにすらすらと2回読みました。
    感情移入が激しく、泣きじゃくりながら読みました。
    読んでいるときは本当に辛いですが、なぜかもう一度読み、北斗くんに寄り添いたくなります。
  • 獣たちのコロシアム 池袋ウエストゲートパークXVI
    相変わらず、世情に敏感なテーマで攻めてきますね、石田衣良。
    ・タピオカミルクティの夢
    ・北口ラブホパンディッツ
    ・バースデーィコールの甘い罠
    ・獣たちのコロシアム
    大企業の追い出し部屋や薬物の蔓延、ラブホ強盗、ホストの副業(?)、児童虐待。

    現実がどうなのかは全くわからないけれど、ひどい話ばかり。...続きを読む
  • 4TEEN
    大人の自分が何も感じなくなってしまったことが14歳の時にはどんなに多感に捉えていたかを思い出させてくれます。4人の個性的な14歳が遊びを通して成長していく様子にわくわくドキドキし、自分のあの頃の今思えば何気ない日々も大いにユニークで特別な経験だったことと感じるようになりました。