「竹内薫」おすすめ作品一覧

「竹内薫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:竹内薫(タケウチカオル)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1960年07月02日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

著作に『99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 』などがある。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/12/22更新

ユーザーレビュー

  • すごい物理学講義
    自分たちのいるこの世界はどのようにしてあるのか。ヒトもモノも、すべては素粒子でできており、その素粒子に働く力もまた素粒子である。かつて、ニュートンは「万有引力」を発見したが、離れた物体同士が、どうやって引力=重力を伝えているのかは分からなかった。やがて、ファラデーが「力線」を発見して、離れた物体同士...続きを読む
  • すごい物理学講義
    数式が少なく、とても読みやすい本でした。
    二千年前からの物理の歴史が分かりやすく書かれていて勉強になった。特に以下の項目についてとても参考になった。

    ・物理学の発展には数式の改良よりもまず先に閃きや直感が必要だということ
    ・アインシュタインの三次元球面とダンテの神曲の世界観がそっくりである(分野は...続きを読む
  • 教養として知っておくべき20の科学理論 この世界はどのようにつくられているのか?
    完全に理解はできなかったが、わかった気になれたので良い本ということにする。この手の本は色々あるが、カラー図突きで、宇宙、物理、化学、地球、生物の5分野でコンパクトに纏めてくれているので飽きない。どんどん情報は進んでいくので、この本も定期的にアップデートして欲しい。ぜひ読みたい。
  • 子どもが主役の学校、作りました。
    竹内先生の行動力、すごい!
    共感したり、尊敬したり。
    最後に小さいながらもすばらしい学校になり、読者としてほっとした。いい話!
  • フラットランド たくさんの次元のものがたり
    "こんな国では、いわゆる「立体」が存在しないことには、すぐに気づくだろう。(中略)三角形や四角形やその他の図形を見分けることぐらいできるはず。そう思うだろう?ところが違うんだ。そんなもの見えるどころか、ひとつの形と別の形を区別することすらできない。見えるのは直線だけ。"

    ----------
    (以...続きを読む

特集