虚数はなぜ人を惑わせるのか?

虚数はなぜ人を惑わせるのか?

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 825円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

虚数(i ,imaginary number)とは、2乗すると-1になる奇妙な数。しかしこの数は、コンピューター社会で重要な役割を果たし、ホーキングによれば、宇宙は虚数の時間からはじまったとされるほど、重要な概念なのだ。SFさながらのエキサイティングな虚数の世界。

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日新書
ページ数
192ページ
電子版発売日
2019年08月09日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

虚数はなぜ人を惑わせるのか? のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月16日

    虚数がなければ、コンピューターはおろか、この世界も成り立たないという。たかが虚数、されど虚数。自然数や分数、無理数。当たり前に感じるものであっても、それを最初に発見した偉人たちの凄さを改めて感じました。虚数もなかなか実感しにくい値だけど、本書の説明は分かりやすいと感じましたし、虚数や数学に対する著者...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月01日

    虚数に関してこんなところに出てくるよ使われているよってことを平易に書いてある。個人的に新しい知見はあったものの、だからといって好奇心を刺激されたり驚きがあったりしなかったのは内容が浅過ぎるからであろうか。
    猫に仮託して語り口を軽くしているが、読みにくくなっている印象。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月24日

    虚数は数学/科学的にどのような立ち位置/役割にあるのかを易しめの言葉で説明した本。良くも悪くもカッチリ理解した人向けという感じではないですね。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年09月23日

    虚数をテーマに、代数学の簡単な歴史、オイラーの等式、ホーキングの虚時間など、虚数にまつわる初歩的な考え方やエピソードについて説明されている。
    個人的には、ガウス平面なる虚数軸を持つ座標で、虚数をかけることが90度回転になることや、そこから進んでマイナスにマイナスをかけるとプラスになるという説明などが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています