山崎豊子の一覧

「山崎豊子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山崎豊子(ヤマサキトヨコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1924年11月03日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:小説家

旧制京都女子専門学校(現在の京都女子大学)国文学科卒。1957年『暖簾』で作家デビュー。『花のれん』での直木賞をはじめ数多くの賞を受賞している。『不毛地帯』、『二つの祖国』、『大地の子』、『沈まぬ太陽』など数多くの作品を手がける。また、『白い巨塔』をはじめ多くの作品がドラマ化や映画化されている。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/01/21更新

ユーザーレビュー

  • 沈まぬ太陽(五) -会長室篇・下-
    はぁ、、読み終えた。振り返ろ〜。
    古書店で5冊セットが格安だったため、有名よなコレ〜と軽く買って見たがどハマりしてしまった、、

    ⑴⑵とアフリカ編。
    壮大な自然と恩地の不遇に耐えながらも突き進む強さ。

    ⑶御巣鷹山編。
    予備知識入れず手にし、御巣鷹、おすたか?ん??聞いた事あるね、、?あの飛行機事故...続きを読む
  • 不毛地帯 第一巻
    久しぶりに大作を読んだ。山崎豊子氏の不毛地帯である。どんな内容か全く知らないまま読み始めた。
    第二次世界大戦で日本軍の参謀だった壹岐は、戦後シベリアに抑留され、11年もの長い月日を寒さと飢えに耐え忍びつつ、過酷な労働をさせられた。ようやく日本に戻ることが出来てからは、関西の繊維系総合商社に採用され、...続きを読む
  • 沈まぬ太陽(五) -会長室篇・下-
    超大作やった。素晴らしかった。
    しかし、まさかこんな終わり方とは・・・恩地報われなさすぎてつらい。でも、正義は貫き通したな・・・!
    ここまで読むのに時間がかかったやつも久々や。
    おもしろかった!
  • 沈まぬ太陽(三) -御巣鷹山篇-
    自分が子供の頃に起きたジャンボ機墜落事故そのものの話しだった、、、当時私はお盆で父方の実家を訪れており、大好きな従姉妹のお姉ちゃんがもうすぐ出産で大きなお腹に手を当てて、ニュースがこればかりなんよ。とジャンボ機墜落のニュースを流すテレビを指さしたのを鮮明に覚えている。お姉ちゃんと楽しむ時間に夢中でそ...続きを読む
  • 二つの祖国(一)
    山崎豊子ワールドはやっぱり面白いなあ。ドラマを見たことあるけど、ドラマではとても描ききれない濃厚さがある。まだ三冊もこの世界に浸れるかと思うと嬉しさしかない。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!