「山崎豊子」おすすめ作品一覧

  • 作者名:山崎豊子(ヤマサキトヨコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1924年11月03日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:小説家

旧制京都女子専門学校(現在の京都女子大学)国文学科卒。1957年『暖簾』で作家デビュー。『花のれん』での直木賞をはじめ数多くの賞を受賞している。『不毛地帯』、『二つの祖国』、『大地の子』、『沈まぬ太陽』など数多くの作品を手がける。また、『白い巨塔』をはじめ多くの作品がドラマ化や映画化されている。

作品一覧

2016/12/27更新

沈まぬ太陽(一~五) 合本版
白い巨塔(一~五) 合本版
女系家族(上)
680円(税込)
花のれん
658円(税込)
女の勲章(上)
799円(税込)
仮装集団
1058円(税込)
花紋
896円(税込)
華麗なる一族(上)
華麗なる一族(上中下) 合本版
しぶちん
518円(税込)
白い巨塔(一)
637円(税込)
暖簾
518円(税込)
二つの祖国(一)
680円(税込)
二つの祖国(一~四) 合本版
不毛地帯 第一巻
885円(税込)
不毛地帯(一~五) 合本版
ぼんち
1058円(税込)
ムッシュ・クラタ
518円(税込)

今後の配信予定作品

ユーザーレビュー

  • 不毛地帯

    読めば読むほど先の読めない展開に惹きつけられ夢中になっていきました。

    特に、社内の反対を押し切ってイランの油田開発に賭けるものの一向に原油の噴き出す兆候がないことには胸の詰まるような思いでしたが、信念を持ち戦い続けた壹岐の一貫した姿には圧倒されましたし、結末には清々しさすら感じました。

    第1巻か...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 不毛地帯

    資源に乏しい日本の将来を見据えて油田開発に挑む壹岐の戦いが始まり、ますます目が離せなくなってきました。
    第3巻から続いていたフォーク社と千代田自動車との提携交渉が、壹岐を敵視する里井副社長が壹岐を抜きにして強引に推し進めていくうちに思わぬ展開になってしまったことも、権力争いに重きを置いてしまった結果...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 大地の子

    親子と気づかないままでいる2人が歯がゆい。どうやって再会が果たされるのか気になる。
    中国の歴史、社会、そこから生まれる文化、人間性を知る上で、とても勉強になる。

    Posted by ブクログ

特集