ゲーテの一覧

「ゲーテ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/06/28更新

ユーザーレビュー

  • 若きウェルテルの悩み
    コメントつけるのも畏れ多い名著。
    許婚のいる女の子を好きになった青年が、苦悩とストーカーの挙句…なお話。友人にあてた一人称の手紙形式で進んでいく。
    ウェルテルはやばいヤツ。やばくてもう目が離せない。でも大変お行儀のよい青年で、刃傷沙汰や強姦にはならない。最後に一回無理チューしたくらい。えらい。
  • ファウスト(一)
    「時よ止まれ、お前は美しい」の「お前」って、「時」のことなんですよね。

    それはともかく、中日ドラゴンズファンは閲覧注意です。(『お前』という言葉は教育上良くない。by 与田監督)
  • ファウスト 1
    あらゆる古典の中に古典として引用されるゲーテ。そのゲーテの『ファウスト』の第1部。

    ゲーテは、20歳から構想を思案し、24歳から書き始めて82歳でこれを完成させた。そして83歳に没した。


    ゲーテは城に住み、緑と静謐に囲まれ閑暇に満たされて、毎日ワインを大量に飲んで執筆していたようだ。


    とこ...続きを読む
  • ファウスト(一)
    古さを感じない傑作。
    セリフの端々に、現代も変わらず営まれている
    人の世のリアルがにじみ出ている。

    何度読み返しても発見がある。
  • 若きウェルテルの悩み
    友人とゲーテの思想を学ぼうと決め、本書を手にとった。本書は、主人公のウェルテルが親友のいいなずけのロッテに恋する物語である。本書におけるウェルテルは狂人と言ってもいいほどの勢いでロッテに愛を捧げている。現代においてはストーカーと呼ばれても仕方がない程のウェルテルの行動ぶりは理解に苦しんだ。当時のドイ...続きを読む

特集