ゲーテ形態学論集・動物篇

ゲーテ形態学論集・動物篇

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
獲得ポイント

6pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

生きて発展する刻印されたフォルム! それは動物の骨格に潜在的にそなわっている「比較の第三者」としての原型を意味するゲーテの革新的な生物学思想の言葉である。植物において「すべては葉である」としたゲーテ形態学は、さらに対象を動物にも広げていく。動物形態の多様性は骨学的原型から発するもの、またそれぞれの動物の骨格部分は同一の基本器官のメタモルフォーゼ(変態)と洞察した。それら哺乳類についての論考のほかに、チョウのメタモルフォーゼやヒトの観相学をも含むオリジナル編集になる新訳決定版論考集成。図版多数。哲学しはじめ20世紀後半の現代科学に贈られた、ゲーテの大いなる遺産。『植物篇』の姉妹篇。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま学芸文庫
シリーズ
ゲーテ形態学論集シリーズ
電子版発売日
2016年05月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
19MB

ゲーテ形態学論集・動物篇 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

ゲーテ形態学論集・動物篇 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています