「コナン・ドイル」おすすめ作品一覧

「コナン・ドイル」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/08/18更新

無料あり
空家の冒険
  • ブラウザ試し読み

無料あり
自転車嬢の危難
  • ブラウザ試し読み

無料あり
暗号舞踏人の謎
  • ブラウザ試し読み

失われた世界
  • ブラウザ試し読み

無料あり
株式仲買店々員
  • ブラウザ試し読み

無料あり
黄色な顔
  • ブラウザ試し読み

恐怖の谷
  • ブラウザ試し読み

恐怖の谷
  • ブラウザ試し読み

恐怖の谷【阿部知二訳】
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 恐怖の谷
    シャーロック・ホームズ・シリーズの長編から始めて4作目。ホームズの推理にもだいぶ慣れてきた。ただ、意外性を演出するための脇役があまりにも間抜けすぎて、少々鼻についてきた。
    今回は推理小説として大変分かりやすい内容だったのと、宿敵モリアティ教授の存在が匂わされている事が新鮮で退屈しなかった。
    やはり発...続きを読む
  • 緋色の研究
    これまた大逆転裁判の影響で。というか、子供の頃に読んでおくべき本の取りこぼし拾いの一環。小学校の図書室や学級文庫に置いてあったのは子供向けの簡略化された児童書ばかりだった。やはり一度はきちんと読んでおかねばとずーっと気に病んでいた(笑)
    ホームズとワトソンの出会いや、巻尺や拡大鏡を使用しての捜査、グ...続きを読む
  • バスカヴィル家の犬
    子供の頃に簡約版を読んだ記憶があるが、省略のない完訳版をちゃんと読めてよかった。今更ながらシャーロック・ホームズに興味を持った理由は、大逆転裁判をプレイしたからに他ならない。まあどんな不謹慎なきっかけでも名作に触れるのは良い事だ。そしてシャーロック・ホームズ・シリーズを読んでいれば、大逆転裁判はより...続きを読む
  • 緋色の研究
    ホームズとワトスンが出会うシリーズ最初の小説。第1部は私立探偵として事件の真相に迫るホームズを描くが、第2部では事件の原因となった過去の顛末を綴るという、今読むと面白い趣向の推理小説となっている。コナン・ドイルのような天才的なクリエーターの常だが、初めは本国イギリスで反響がなかったというのが残念であ...続きを読む
  • 四つの署名
    ワトスンの伴侶となるモースタン嬢が持ち込んだ依頼が、事件がないあまり退屈をコカインで慰めるホームズを苦境に立たせる。全てが脳内で見通せてしまうホームズにあっては珍しい展開。モースタン嬢が財宝の半分を遺贈される正当な権利を有するよう読者に思わせておいて、拘束されたスモールが物語る顛末を読むと、果たして...続きを読む