吉田篤弘の一覧

「吉田篤弘」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/10/10更新

ユーザーレビュー

  • おやすみ、東京
    さらっと、本当にさらっと1時間ちょっとくらいで読めるけど、色んな登場人物がちょっとずつ関わってそれぞれ一定のゴールに落ち着くから、とても読後感が良くて満足度高い一冊でした。泣く話はないけど、『コーヒーが冷めないうちに』にちょっと似てる感じがする。
    調達屋のミツキとカラスが好きな配達員の浩一、夜間タク...続きを読む
  • 『罪と罰』を読まない
    4人の会話が余りにも面白く、沢山笑ってしまった

    この本にあわせて、ドストエフスキー『罪と罰』光文社古典新訳の全3巻を読んだ。
    どちらもサクサク読めて、非常に面白かったです。
  • おやすみ、東京
    すごい綺麗。コークハイ飲みたくなった。
    夜更かししながら読むのが日課になりました。次はどの作品で夜更かししようかなあ〜
  • 奇妙な星のおかしな街で
    日々の中に隠れてしまう出来事を、色々な方向から考えるきっかけになりました。寝る前にゆったり読みたい一冊に出会いました。
  • おやすみ、東京
    あたたかい、このひとの小説はほんとうにあたたかいのだ。日常なんだけれどどこかおかしくて違和感があり、その違和感がなぜだかここちよい。こんな世界線に生きていたいな。びわ泥棒、というワードがすきだし、前田さんのバーにわたしも行ってみたい。夜にひとりぽつぽつと読むのにぴったりです。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!