「松下幸之助」おすすめ作品一覧

「松下幸之助」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:松下幸之助(マツシタコウノスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1894年11月27日
  • 出身地:日本 / 和歌山県
  • 職業:実業家、発明家

関西商工学校夜間部修了。著書に『リーダーになる人に知っておいてほしいこと』、『素直な心になるために』などがある。パナソニックの創業者。

作品一覧

2016/09/23更新

縁、この不思議なるもの
  • ブラウザ試し読み

かえりみて明日を思う
  • ブラウザ試し読み

危機日本への私の訴え
  • ブラウザ試し読み

君に志はあるか
  • ブラウザ試し読み

崩れゆく日本をどう救うか
  • ブラウザ試し読み

経営心得帖
  • ブラウザ試し読み

経営の価値 人生の妙味
  • ブラウザ試し読み

経済談義
  • ブラウザ試し読み

これからの日本人へ
  • ブラウザ試し読み

仕事の夢 暮しの夢
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 道をひらく
    パナソニック創始者の集大成なんだろうな、という本。
    具体論すぎて自慢話にならず、かと言って一般論すぎて宗教的すぎもせず。後者よりではあるものの、松下幸之助さんだからこそ書けた迫力がある。

    孔子や老子をとりいれたかのような、思想が学べる。

    進歩するために
    志しをたて、勇気により断をもってとりくむ。...続きを読む
  • 私の行き方 考え方 わが半生の記録
    さすが松下幸之助の自伝。名著である。
    大事なエッセンスが詰まっている気がした。

    メモ
    ・経営者はポジティブであること、自らが矢先に立つことが重要
    ・景気不景気で損も得もあると考えるべからず。よい経営者は不景気でも利益を捻出し、かえって進展の基礎を固めうるものとすべき
    ・焦ったり、面目にこだわりすぎ...続きを読む
  • 素直な心になるために
    素直な心になるために、私心にとらわれず、毎日良かったことも、悪かったことも反省する。
    そして素直な心になることを毎日強く願う
  • 道をひらく
    自分には自分に与えられ道がある。
    天与の尊い道がある。
    どんな道かは知らないが、他の人には歩めない。

    出だしの文章に心を掴まれた。
    この言葉は当たり前のようで当たり前だと気付かないことだと感じた。
  • 道をひらく
    ビジ書のエッセンスが詰め込まれてる名著だと思う。こういう考え方ができる人について行きたいもの。相通じるとこもあったけど自分もまだまだだなぁと思った。

特集