酒井昭伸の一覧

「酒井昭伸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:酒井昭伸(サカイアキノブ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1956年
  • 出身地:日本
  • 職業:翻訳家

早稲田大学政治経済学部卒。著書に『松が好きっ! K3ソフトウェア大研究』 、『やっぱり松が好きっ!楽しいワープロ便利帖 松Ver.5』 、翻訳作品に『スタータイド・ライジング』(デイヴィッド・ブリン)、『ハイペリオン』四部作(ダン・シモンズ)などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/05/15更新

ユーザーレビュー

  • ナイトフライヤー
    令名最初に届いた大当たり!連休中も配達に感謝!!
    『氷と炎の歌』の続刊も待ち遠しいけれど、マーティンのファンになったのは「一千世界」のシリーズ!初訳が3編だけなのは寂しいけれど、『ナイトフライヤー』のドラマ化がきっかけで、『ワイルドカード』とかとか未訳作品の邦訳が出るのを期待してます!!
  • ハイペリオン(下)
    やばい、切ない物語ばっかりなんだけど。
    だけれども、謎は次の作品に持ち越しね。
    (ちなみに残り3シリーズあります。
    大ボリューム注意)

    どの物語も切ないのよ。
    ちゃんと物語の終わりにはアウスターのスパイは
    判明することになります。
    だけれども、一人の人物の消息に関しては
    謎に包まれたまま…だから謎...続きを読む
  • 禅〈ゼン・ガン〉銃
    作者の作品は初めて読んだがすごいSFだ
    宇宙最強の銃「禅銃」と退廃する銀河帝国の崩壊という話ではなく
    後退理論などの小道具が素敵
    ファンタジー小説としては楽しみにくいが
    そうあるべく書かれた話でないから仕方がない
  • ハイペリオンの没落(下)
    面白かった。これがネビュラ賞を取れてないなんてどうなっているのだろう。しかし、解説読んで、納得。非常に人気のある話しだった。しかも、このつぎのエンディミオンはもっとおもしろいらしい。楽しみ。
    シーユー・レイター・アリゲーター、インナ・ホワイル・クロコダイル このセリフでほろりと来てしまうとは。思いも...続きを読む
  • オリュンポス3
    ギリシャ神話や英国文学などからの具材をギュウギュウに詰め込んでSF仕立てにしているので、読む側の咀嚼力が試されている気がする。
    登場人物はいろいろ出てくるが、最も人間らしさを感じさせるのが、人間の形をしていない機械という点が、とても好き。

特集