ユヴァル・ノア・ハラリの一覧

「ユヴァル・ノア・ハラリ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2020/01/01更新

ユーザーレビュー

  • サピエンス全史(上) 文明の構造と人類の幸福
    認知革命から農業革命、貨幣と帝国の興亡についてテンポよく描かれている。また、歴史書にありがちな「自己の文化を擁護する」書き方は一切なくわからないことはわからない、人間が愚かしいことをしたなら愚かしいことをしたと素直に事実のみを述べている。
    まずはサル→サピエンスに進化した要因である「認知革命」からだ...続きを読む
  • クリーンミート 培養肉が世界を変える
    試験管で作られるクリーンミートに関して、それに関わるベンチャー起業家を何人もとりあげ、その産業の立ち上がりを描いた本。著者アメリカの動物愛護団体の代表を務める。

    感想としてはクリーンミートのメリットも分かり、近未来的なものとして食べてみたくなった。正直、平凡な日本人としてはこの本に出てくる起業家の...続きを読む
  • 21 Lessons 21世紀の人類のための21の思考
    これだけ現代が見えている人は他にいるだろうか?
    『サピエンス全史』、『ホモ・デウス』に続きこの『21Lessons』も何故こんなに内容に惹き込まれるのか。
    作者であるユヴァル・ノア・ハラリが歴史学者であること。
    極めて具体的な数字を以て客観的事実を元に、理路整然と繰り返される歴史を踏まえて語っている...続きを読む
  • ホモ・デウス 上 テクノロジーとサピエンスの未来
    衝撃、多くの著書がホモ・デウスの影響を受けた、とされる理由がよくわかった。
    倫理、宗教、科学の歴史うねりの中でたまたまこの世紀、この国で漫然と生かされている自分の立ち位置を改めて考え直してみた。
  • 21 Lessons 21世紀の人類のための21の思考
    歴史学者が現代社会を分析。将来不安やトレンドが具体的に解説されている。人類社会、技術トレンド、戦争、全体主義的国家など、世界規模で起きている現代社会の歪みや主たる課題を見事に描き出している。