ユヴァル・ノア・ハラリの一覧

「ユヴァル・ノア・ハラリ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2020/11/06更新

ユーザーレビュー

  • サピエンス全史(上) 文明の構造と人類の幸福
    虚構ですか。フィクション、共同の幻想が厳しい環境での生存に一番有効だったのですね。3つの革命が人類を狩猟採取生活から世界を激変させましたが、わたしたちの脳の認知がついていけるのか?このあとのハラリ先生の著作に続きます。
  • ホモ・デウス 上 テクノロジーとサピエンスの未来
    難しい。でも凄く沢山の事が学べた気がする。飢饉と戦争と疫病に打ち勝ち、人類が神になりつつある事が書いてある。幸せは数値化出来ない。
  • ホモ・デウス 下 テクノロジーとサピエンスの未来
    久しぶりに途中で挫折した本の一つ。
    ある程度歴史の知識がないと通読するのはしんどいと思った。

    上は通読できたが下はさらに難しい。
    歴史(世界史)の知識を入れ直して再度挑戦します。
  • サピエンス全史(下) 文明の構造と人類の幸福
    1回目
    ・その時代の人にとって、とうていあり得そうもないと思える可能性がしばしば現実になることは、強調しておかなければならない。
    ・真の疑問は「私たちが何になりたいのか」ではなく、「何を望みたいのか」かもしれない。
    ・歴史を研究するのは、未来を知るためではなく、視野を広げ、現在の私たちの状況は自然な...続きを読む
  • ホモ・デウス 上 テクノロジーとサピエンスの未来
    飢餓と疾病と暴力による死を克服した人類が、次に克服しようとするものは死と幸福、そしてそれらの克服を含んだ神性の獲得である、という話から始まる。
    次に「未来の可能性を広げるには歴史を学ぶこと」という流れで、人間とは?心・意識とは?という話や、過去から現在までの人類の話が始まる。
    後半はサピエンス全史と...続きを読む