漫画 サピエンス全史 人類の誕生編

漫画 サピエンス全史 人類の誕生編

作者名 :
通常価格 2,090円 (1,900円+税)
獲得ポイント

10pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

かつて地上には何種ものヒトがいた。なぜ私たちホモ・サピエンスだけが生き延び、繁栄することができたのか?世界的ベストセラーの公式漫画化、ついに始動!全頁フルカラー。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
河出書房新社
ページ数
248ページ
電子版発売日
2020年11月06日
紙の本の発売
2020年11月
サイズ(目安)
180MB

漫画 サピエンス全史 人類の誕生編 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年02月08日

    面白かった。火の鳥をハラリさんが書いたって感じ。ハラリさんの本読んでみようと思う。
    グローバリズムっていうのかな?
    「虚構のために現実の人間を苦しめてはいかん」
    印象に残ったのは、ゴリラかな?は一夫多妻制で、ボノボだっけかな?はシングルマザーだったかレズビアンが多いってとこ。サピエンスはヒトって意味...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月25日

    サピエンスは、こうして世界中にはびこったのか…と理解できる作品。
    猿から進化したと言われても、猿がいきなり今のヒトになるわけでは勿論なく。
    その過程では、他の人類の淘汰や、石器時代からの環境破壊があり。。ああ、現代の気候変動の問題だって、サピエンスの進化の延長線上のものなんだ。必然的な。
    さあ、、フ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月03日

    マンガになっているので、とっつきやすかった。書籍版は、話題になっているのは知っていたけれど、暑い&事例が多い、で読めていませんでした。
    サピエンス全史書籍版や21Leesonsの入門としていいのかもしれません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月05日

    本の最初にこんな言葉が。
    「絶滅し、失われ、忘れられたものたちへ。
    集まって形をなしたものは、いずれかならず崩れて塵と消える。」
    ーユヴァル・ノア・ハラリ

    これは過去形で書かれているが、
    全ての存在に当てはまる普遍的なことなのでは?
    ホモ・サピエンスだけがこの法則の例外・・・
    なんていうことは考え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月07日

    大判マンガで子どもと一緒に読めるかも、と思って買ったら自分がハマってしまった!虚構が人類を人類たらしめている。兼ねてからのさまざまな疑問が一つに繋がり、自分のやりたいことがまた一つ明らかになりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月02日

    猫に色々な種類がいるように、以前は人間にも多くの種類がいた。しかし現在地球上にいるのはそのうちのサピエンスだけだ。この謎と影響を教えてくれるサピエンス全史の漫画版。やはりビジュアルが有ると理解しやすい。
    自然界は通常何万年もかけて変化に対応してきた。しかし、サピエンスは余りにも急速に世界中に進出・対...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月21日

    上下巻になってる本編の方も読んだけれど、
    歴史が始まって人間の経済活動の記述もあったような。対してこちらは、ホモサピエンスが地球上に広がって…の方がウエイトが大きかった気がした。先に読んだ本編の方もまた読み直したくなったし、まぁ、とにかく幅広く楽しめてアカデミックな気持ちになれるし学んだなぁという自...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月27日

    大好きな『サピエンス全史』のコミック版。
    今回は「人類の誕生編」ということで、単行本の上巻の前半部分(全体の1/4)に当たる内容が描かれていた。

    一度単行本を読んだ身としては要点の復習として良かった。逆に、本編を読んだことがない人も、読みやすいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月19日

    サピエンスなんてやめてしまいたいと思う。

    テレビなどの「無人島探検」とか今までワクワクして見てたけど、
    無人島に人間が上陸した途端に、環境破壊して動植物の種類がガクンと減る、と知り、
    もう、未開の地開拓とか、無人島で新種の虫発見とか、深海で未確認生物探索とか、
    もうやらなくてもいいのでは無いかと思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月31日

    サピエンス全史は、何度読んでも良い。
    人間がどういう生き物なのか、最もコアな部分が見えてくる。
    次も出るのかな?楽しみ!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング