森功の一覧

「森功」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/28更新

ユーザーレビュー

  • 腐った翼 JAL65年の浮沈
    航空業界に興味がある分非常に面白い。
    会長や社長がたくさん登場するため、整理しながら読まないと混乱する。
    JAL再生を読まないと後味が悪い。JALのイメージも悪い
  • 官邸官僚 安倍一強を支えた側近政治の罪
    【官邸の主を守り通すという、ある意味の使命感を最も強く抱いている役人集団が存在する】(文中より引用)

    官邸の力が強まるにつれ,パワーバランスが変化したとも評価される霞ヶ関・永田町。これまでとは異なるルートで権力の階段を駆け上がり,権勢を振るうようになった「官邸官僚」について研究した作品です。著者は...続きを読む
  • 総理の影~菅義偉の正体~
    【一連の取材を通じて菅は、究極の合理主義者であると感じた】(文中より引用)

    第二次安倍政権で官房長官に就任して以降、政権の屋台骨として抜群の安定感を誇ってきた菅義偉。あまり公には知られていない菅氏の過去を追いながら、その人柄や思想を読み解いていく作品です。著者は、『同和と銀行』などで知られる森功。...続きを読む
  • 官邸官僚 安倍一強を支えた側近政治の罪
    サブタイトルにある「側近政治」は、歴史的に振り返っても、もろ刃の刃であることが少なくない。
    現政権の「側近」による各種の振る舞いも、内閣人事局による官僚組織上層部の人事一元化ともあいまって、猛威を振るっているものの「成果」はさして上がっておらず、著者によればむしろ官僚組織の自壊を引き起こしている側面...続きを読む
  • 地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
    読みました!
    森功『地面師』‼️ TBSラジオ「たまむすび」水曜日 月1レギュラー 居島一平(米粒写経)が担当する「代読芸人・おりしま1ページ」での見事なレヴューを聴いて即買い!

    そして内容も期待をそぐわぬ面白さで一気読み。

    白眉は土地飛ばし手口の解説。
    一時期法律関係の仕事を齧っていた事があっ...続きを読む