大阪府警暴力団担当刑事 捜査秘録を開封する

大阪府警暴力団担当刑事 捜査秘録を開封する

作者名 :
通常価格 836円 (760円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

講談社+α文庫「闇モノシリーズ」復活第一弾! 関西アングラ人脈とマネーが銀行、芸能人、スポーツ界を侵食するさまを赤裸々に暴く! 吉本興業とアングラ人脈、山口組のカネ、島田紳助事件、地下経済に流れる黒マネー、関西闇社会の怪紳士たちの実態を、敏腕大阪府警担当刑事の視点から生々しく暴いたベストセラーが待望の文庫化! いまもっとも裏社会に鋭く斬り込む気鋭のノンフィクションライターだから書けた傑作ルポ!!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α文庫
電子版発売日
2015年10月02日
紙の本の発売
2015年09月
サイズ(目安)
1MB

大阪府警暴力団担当刑事 捜査秘録を開封する のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年12月08日

    暴力団の抗争はなぜ起きるのか。警察はそれにどのように対処していくのか。この本の中で、島田紳助や中田カフスの一件にも触れられており、面白く読み見ました。森功氏の別の著書で取り上げられていた同和からみのお話も出てきます。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

大阪府警暴力団担当刑事 捜査秘録を開封する に関連する特集・キャンペーン