「鎌田實」おすすめ作品一覧

「鎌田實」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/06/09更新

ユーザーレビュー

  • 1%の力
    著者の鎌田医師が接した実在の人物、知り得た実話を集めたエッセイ。作り物ではないだけに、生をまっとうした人たちの素晴らしい生き様が胸に迫る。涙をこぼしてしまった話は一つや二つではない。人間は自分の弱さを知ることで他人に優しくなり、自分自身も強くなるということを教えてくれる。他人への想像力こそが命の源に...続きを読む
  • がんばらない
    インフォームド・コンセントや自己決定という考えが医療の常識となってどれくらい経つのだろうか(常識といってもそれが実践されているかとなるとそれはまた別の話だろうけれど)。実はこういった考え方を前にすると正直戸惑うことが多い。もちろんパターナリズムとも言われる医者の権威主義は反省されるべきだと思うけれど...続きを読む
  • がんばらないけどあきらめない
    幸せってなんだろうという本。医療の現場の話だけど、オペの話とかないから読み易い(エッセイだから当たり前か)
    「幸せは勝ちと負けのあいだにある」というのが一番印象に残った。
  • 空気なんか、読まない
    本の中で紹介されている話の一つ一つに感動した。そこには意志があり、一生懸命さがあるからだと思う。
    医療や福祉の現場から視点には学ぶ所も多い。
  • がんばらない
    鎌田先生の文章に、まるで語りかけられているような感覚を持った。診療を受ける側から書かれた、心に染みる一冊だ。