がんばらないけどあきらめない

がんばらないけどあきらめない

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
紙の本 [参考] 605円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

結婚したばかりで卵巣がんになった女性。状態が悪化した時、山登りが好きな妻のために、夫が用意した“希望”。教師が、脳出血で右完全麻痺となった。療養2年で退職を迫られた時の驚きの発想の転換。筋緊張性筋萎縮症の陶芸家が、肉体の不自由を超えて作品を生み出す思い。幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せになる生き方。絶望のなかでも、自分を大切にして信じる心。幸せを呼ぶエッセイ集。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2013年11月15日
紙の本の発売
2013年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

がんばらないけどあきらめない のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年12月20日

    幸せってなんだろうという本。医療の現場の話だけど、オペの話とかないから読み易い(エッセイだから当たり前か)
    「幸せは勝ちと負けのあいだにある」というのが一番印象に残った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月26日

    幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せ。
    鎌田實先生の暖かくて、楽天的な語り草は読んでいるうちに優しい気持ちになってくる。
    忘れていた心に戻ったような春の日差しのような暖かさ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月08日

    ・辛いときは、「自分らしさ」が一番。困難を前にして、自分らしい道はどっちかなと考える。闘いやチャレンジに進む人もあれば、ひと休みしようと思う人もいる。この違いがいい。男だから、がんばらなくちゃあと思わなくてもいい。疲れたときは男でも女でもがんばれないことがある。「男らしさ」に押しつぶされて、自らの命...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています