「奥田亜希子」おすすめ作品一覧

「奥田亜希子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2016/05/26更新

ユーザーレビュー

  • ファミリー・レス
    子どもの頃から親に、
    ネガティブな発言はいけないと教えられて育った人がいる。
    同じように、不平不満ばかり聞かされて育った人もいる。
    それはもう自分の力ではどうしようもなく
    身についてしまった習慣で、
    主人公たちはそのことで悩んだり苦しんだりするのだけれど
    それって、考えてみたら全ての人・全てのことに...続きを読む
  • 透明人間は204号室の夢を見る
    辛すぎる内容でドキドキした。自分が実緒にならなかったのはたまたまであって、全然なりうるって思いながら読んでました。
  • 左目に映る星
    第37回すばる文学賞受賞作品。

    純文学としてはエンタメ的な面白さに溢れた作品。かなり面白くて、一気に読んでしまった。
    主人公が大好きな吉住が「いなくなった」という表現に関するネタ晴らしの場面では、びっくりしてミステリーを読んでいる気分になった。他にも冒頭シーンもきちんとラストに回収されていたり、無...続きを読む
  • ファミリー・レス
    初めて読んだ作家さんだが、この本ええわぁ。
    ここんとこ、家族や恋人との日常を描く短編集。しかもそれぞれがユルやかにつながった世界みたいなんを続けて読んでるので(そういや、この本の前も「運転、見合わせ中」やったし)、やや食傷気味で読みだしたのだけど…

    どれもこれも上手いわ。タイトルの付け方、目線の配...続きを読む
  • ファミリー・レス
    デビュー作から好きだなが募っていく。どんどん好きになっていく。恋かな。
    今回の6つの短篇、どれもすごく好きで、どの作品も目頭熱くなってほろりとした。好きだなぁ。
    いわゆる“こじれた”家族がテーマ。

    出版社より
    姉と絶縁中のOLと、ルームメイトの毒舌女子。怒りん坊の妻と、そんな彼女を愛しているけれど...続きを読む