「奥田亜希子」おすすめ作品一覧

「奥田亜希子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/12/05更新

ユーザーレビュー

  • 透明人間は204号室の夢を見る
    辛すぎる内容でドキドキした。自分が実緒にならなかったのはたまたまであって、全然なりうるって思いながら読んでました。
  • 左目に映る星
    第37回すばる文学賞受賞作品。

    純文学としてはエンタメ的な面白さに溢れた作品。かなり面白くて、一気に読んでしまった。
    主人公が大好きな吉住が「いなくなった」という表現に関するネタ晴らしの場面では、びっくりしてミステリーを読んでいる気分になった。他にも冒頭シーンもきちんとラストに回収されていたり、無...続きを読む
  • 透明人間は204号室の夢を見る
    著者のデビュー作「左目に映る星」を読んですごくいいな、好きだなと感じ、
    今作を期待度大で読み始めたのですが、出だしから素晴らしかった。
    ――目に見えない本がある。
    なんのこっちゃって感じ。タイトルからSFものかな、とか想像したりしていたんだけど出初めからガシっと心つかまれてしまった。さらに続く。
    ...続きを読む
  • 透明人間は204号室の夢を見る
    左目に映る星より断然良かった
    主人公の実緒にどんどん引き込まれた
    ラストで春臣といづみとはもうダメだか
    ちゃんとまた書けるようになったのは良かった
    読んでいて実緒の行動は切なかった
  • 左目に映る星
    すばる文学賞受賞作品。片目だけ乱視という主人公。私自身も乱視(両目だが)なので作品に書いてある視界についてはなんとなくだが、理解はできる。片目を瞑り、世界を見る事によって精神状態を保つという発想が好き。この作者の考え方や物の見方というのが非常にさっぱりしていていい。所詮、人間というのは自分以外の人間...続きを読む

特集